ドン底から大出世!アンミカの「幸せを呼ぶ言葉術」とは?

20170530_asajo_ahnmika-2

 トークバラエティ「サンデー・ジャポン」(TBS系)など、テレビやラジオ番組のレギュラー、準レギュラーを数多く抱える、モデルのアンミカ。

 本業はモデルで、20歳のときにはパリコレクションに初参加。モデル業以外でも、ジュエリーのデザインや化粧品のプロデュース、美容に関する書籍を発売するなど、多方面で活躍している。

 40代モデルの中では随一のメディア出演頻度を誇るが、なぜ、彼女ばかりにオファーが集まるのか。芸能記者がその一因を明かす。

「要所で関西弁になるなど、愛嬌のあるコメントが視聴者にウケている。美容に関する知識が高く、特にアラサー以上の女性からはメイクやスキンケアの参考になると支持されていることも大きい」

 それだけではなさそうだ。アンミカ“ミニバブル”の根拠と思しき発言が、5月25日に放送されたバラエティ番組「ひるキュン!」(TOKYO MX)で本人から飛び出した。

 番組では「幸せオーラを放つ言葉の選び方」と題して、アンミカが相手を喜ばせる言葉選びのコツを伝授。それによると1つ目のポイントは「遠慮より感謝がいい関係をつくる」。例えば男性から「荷物を持ちましょうか」と言われたときは、遠慮して断るより、お願いして感謝の言葉をかけたほうが相手は喜ぶという。

 2つ目のポイントは「すみません」を「ありがとう」の言葉に替えること。何かをしてもらったら「すみません」と恐縮するより、「ありがとう」と感謝するほうが、相手も自分もハッピーになれるそうだ。

「たしかにアンミカ自身、番組スタッフやスポンサーの受けがいい。それも日頃から言葉選びに気を付けているからでしょう」(前出・芸能記者)

 いまでもラブラブという実業家の夫も、毎日の愛の言葉でメロメロにしているのだろうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 125211

    実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

    「偽善ヅラのマウント女に仕掛ける壮絶な復讐」、「ウソをバラまき新居を乗っ取ろうとする執拗な姑」、「親の借金、妹の賠償、金に翻弄される不幸女のドロ沼」……etcこんな文言に見覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか? … 続きを読む 実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

注目キーワード

ランキング