篠原涼子「月9」の女性市議役に全国のママさん議員が熱視線!

20170615_asajo_shinohara

 10月スタートのフジテレビ月9ドラマに、女優の篠原涼子が初主演する。役どころは、市政や社会の悪と対決する新米女性市議。篠原は「この役を通して皆様の代弁者になれたらいいなと思っております」と意気込んでいる。

 脇を固めるのは、独特のフェロモンを放つ演技派男優の高橋一生と、透明感のある美しさで“奇跡のアラフィフ”と呼ばれている石田ゆり子だ。

 このところ、視聴率低迷が続いている同枠のドラマだが、人気俳優の主要キャスト3人が発表された時点で「篠原さんのドラマは面白い!!絶対観る」「楽しみ~」など、期待が寄せられている。

 そして、このドラマに熱視線を送るのは、視聴者だけではない。現在、篠原の役を地でいく全国のママさん議員たちだ。篠原の地元・群馬県の加賀谷富士子県議会議員は、同ドラマの発表を自身のフェイスブックに載せ「これをきっかけに、政治に関心を持ってもらえれば」とコメントを寄せた。

 政治ジャーナリストは「母親目線から政治を描くのは今の時代に必要」という。

「待機児童だけでなく、介護や働く主婦の税金やDV夫から逃れているシングルマザーなど、主婦が抱える問題は山積している。それなのに、政治に対する関心が薄いのが現状です。このドラマを通じて、自分の一票でも政治を変える、社会を変える力があることを知ってほしい」

 同ドラマが今の政治にどのような一石を投じることができるか、注目したい。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング