2017/08/16 18:15

紗栄子を待ち受ける「イギリス寄宿学校」の高い壁とは?

 紗栄子の息子たちがイギリスの寄宿学校(ボーディングスクール)に留学するという。合格したのはロンドン郊外にある13歳までの児童を対象としたスクールで、ウィリアム王子も通っていた由緒ある学校だ。在学生にはいわゆる上流階級の子息が多く、卒業生の多くはイートン校などの著名なパブリックスクールに進学する。

 そんな学校になぜ紗栄子の子供が入学できたのか。海外事情に詳しい週刊誌記者が解説する。

「息子たちが学業優秀なことに加え、欧米の上流社会で重視される社会貢献活動に関しても、母親の紗栄子とともに被災地復旧に尽力した点が評価されたのでしょう。それとは別に、イギリスの教育界は海外からの生徒集めを重視しており、最近は中国などアジアを重点地域に置いていることから、日本人にもチャンスが増えた可能性があります」

 息子たちが進学予定のスクールでは旧正月を祝うイベントを開催するなど、中国を意識した活動もあるという。また中東やアジア出身の生徒も増えており、日本人が入学してもさほど違和感がないというメリットもある。ただ紗栄子の子供に関しては、入学後に大きなカルチャーショックを受ける恐れがあるというのだ。

「ボーディングスクールに通う留学生は、親が大企業のオーナー経営者だったり、何代も続く富豪というケースがほとんど。子息にイギリス上流社会で人脈を作らせ、家業に活かすことをもくろんでいます。いくら日本では有名人とはいえ、そんな留学生たちに比べると紗栄子ファミリーは一般家庭に過ぎず、息子たちが学校で浮いてしまう恐れも小さくないのです」(前出・週刊誌記者)

 芸能界という腕一本の世界でのし上がった紗栄子なら、アメリカのほうが息子たちの留学先に向いていたはず。前夫・ダルビッシュ有の存在が理由でイギリスを選んだ可能性も噂されるが、その選択を後悔する日が来てしまうのかもしれない。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング