村上信五も絶句!?「音楽チャンプ」元天才少女の態度に審査員がマジギレ

 関ジャニ∞・村上信五と黒木瞳が司会を務める音楽番組「今夜、誕生!音楽チャンプ」(テレビ朝日系)が、10月8日にスタートした。同番組は、歌唱、ピアノ、ダンスなど、あらゆるジャンルのスターを発掘するオーディション番組。

「番組では、ロボット採点機とプロの審査員4人による採点が行われ、高得点を記録した挑戦者は、一週間後の決勝ブロックに出場できるというルールになっています。そしてレギュラー放送一発目となる今回は、再起をかけるワケあり歌手が集い、歌声を披露しました」(テレビ誌記者)

 その中には、かつて10歳で最年少の演歌歌手としてメジャーデビューし、天才少女として注目を集めたさくらまやの姿が。現在19歳となった彼女は、過去3年間CDリリースがなく、今回のオーディションに挑んだのだが、ある審査員を激怒させてしまったという。

「さくらは舞台上で、中島美嘉のヒット曲『GLAMOROUS SKY』を披露しました。その後、1人の男性審査員が『この曲であなた何が言いたいんですかね? GLAMOROUS SKYってどういうことですか?』と質問。すると彼女は質問に答えず『なるほど!』と反応したことで、審査員は『なぁ、聞いてるの!』と激怒しました。そのあとも『初めて歌った時を思い出しながら歌ってます』と答えたさくらですが、審査員は『内容を聞いてるの! 歌詞の内容ってお分かりになってるの?』『人の真似してるようにしか聞こえないんだよ!』と厳しい追及が続き、会場は静まり返りました」(前出・テレビ誌記者)

 この内容に視聴者からは「目上の人間に『なるほど』を連発するのはよくない」「審査員がモラハラすぎて可哀想」など、様々な意見が飛び交った。

 まだ始まったばかりの音楽番組だが、今後も審査員の辛口コメントには注目が集まりそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング