稲垣吾郎「72時間ホンネテレビ」の“結婚企画”に批判の声

 2日の午後9時から始まったAbemaTVの「72時間ホンネテレビ」に出演した稲垣吾郎が、なんと番組内で“婚活宣言”。東京・南青山の骨董通り付近で、人生初の声かけと嫁探しを行い、ファンの間に衝撃が走った。

「3日の昼1時過ぎに、『あるんだよね、大きな報告が。人生に関わる大きな報告が』と稲垣が番組内で思わせぶりに予告。そして、同日夜8時過ぎ。香取から『重大発表って何?』と聞かれると『ここで言っていいの? 結婚とまでいかないけど、実はお嫁さん探しをしたいと思っているんだよ』と爆弾発言したのです」(女性誌記者)

 とたんにネットも大騒ぎ。「えええええ!!!吾郎ちゃん婚活宣言」「報告したかったことは、なんと嫁さん探し!!」「稲垣吾郎さんが婚活ですか?いやこれはベストタイミングでしょう」と悲喜こもごものコメントが錯綜した。

 5日、ナンパ開始から30分が過ぎた頃、結婚相手が見つかったと連絡が入った。お相手の女性は23歳。短大を卒業後にイギリス留学していた才媛。午後3時過ぎには滋賀から祖父と父が上京して、結婚式がスタートするという前代未聞の展開となった。

「当の稲垣も『路上でナンパして、ウェディングドレスを着ている状況、奇跡だと思う。(中略)こんなバカな企画、やってみたら最高だった…』とみずから発案した仰天企画に協力してくれた関係者に感謝していました。ナンパ後には稲垣本人がTwitterで、『事後報告になってしまいましたが、本日結婚いたします!!』と報告。まさにインターネットTVならではの企画ですね」(放送作家)

 この状況を伝えた稲垣の始めたばかりのブログは、アメーバブログの中で3日連続1位を記録したという。その一方で、

「番組のネタといっても、観ていない人はあのツイートだけを見て鵜呑みにした人もいるでしょう。“恣意的炎上”だとして批判する声も上がっています。ネットTVの可能性を追求した実験的な企画ですが、相応のリスクが伴うこともわかりましたね」(エンタメ誌ライター)

 今回の「72時間ホンネテレビ」では、こうした攻めたコーナーが目白押し。新しい地図を頼りにした、3人の挑戦は始まったばかりだ。

(窪田史郎)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング