朝ドラ「あさが来た」第7週視聴率をアップさせた女性クギ付けのシーンとは?

20151122haru

 7週連続で視聴率20%超を記録しているNHKの朝ドラ「あさが来た」。好調の理由について、各種メディアで「波瑠と宮崎あおいのWヒロイン」「時代物の女性一代記」「ホームドラマ要素」「姑の嫁いびり」などなど、いくつも挙げられているが‥‥。

「ドラマのヒットとなる要因は1つだけではないのはもちろんですが、それでも、このドラマがヒットした理由はズバリ“たおやかに活躍する女性像”です」

 と分析するのは、芸能関係のコラムも執筆する女性誌編集者。

「幕末から明治という、まだ男社会の時代背景のなか、時代を切り開いて行くあさの“女性が自分の信じるままに活躍する”姿に、視聴者である女性は自分を投影し、感情移入していくのです。現代の日本もいまだに男女同権だの、女性参画社会だのと音頭を取らないとならない男社会。荒くれの炭坑夫たちにあさが啖呵を切るシーンがあった第7週の視聴率がグンとアップしたのも、まさにそんな女性たちが、あさに快哉を叫んだのだと思います」

 ある経済誌は、あさの起業や事業展開を描くことから、ビジネスドラマとしての見どころを解説していた。

「ビジネスにおいての女性の活躍という視点にプラスして、もう1つ大事なポイントがあります。それが、彼女をバックアップする男性の存在です。事業へと突き進んでいくあさを優しく見守る夫や義父の姿。視聴者の女性たちも、あさのように夫や家族に見守られ、応援されて闘いたい、そんな理想像をドラマに見ているのではないでしょうか」(前出・女性誌編集者)

 男性視聴者は、そんな女性の思いも見逃すな!?

(大門はな)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング