2017/12/27 18:14

高岡早紀が中山美穂を圧倒!?「顔年齢」の分かれ道

 12月25日、女優の中山美穂や高岡早紀らがNHKBSプレミアム「平成細雪」の記者会見に出席した。谷崎潤一郎の「細雪」の時代背景を現在に置き換えたドラマで、4姉妹の長女を中山、次女を高岡、三女を伊藤歩、四女を中村ゆりが演じる。

 それぞれが艶やかな着物姿で彩ったが、この記者会見で目立ったのは高岡の圧倒的な美しさだった。

「高岡さんは顔がとにかく小さい。首が長く肩幅も狭いので、着物もよく似合います。ナチュラルメイクで、淡い水色の着物に白い肌がよく映えていました。

 中山さんはグレーの長女役らしい渋いお着物でしたが、真っ赤なリップに濃い眉など、ちょっとゴテゴテした感じ。肌はツルピカでシワひとつないのですが、隣に高岡さんがいただけに恰幅が良く見えてしまいました。中山さんも相当お綺麗なことは言うまでもありませんが」(メイクアップアーティスト)

 2人の差について、このメイクアップアーティストはさらに続ける。

「高岡さんのほうが小ジワはありますが、顔についたお肉のバランスが絶妙なんです。年齢を重ねると顔に肉がついてたるむか、げっそりと頬がこけてしまいがちですが、高岡さんはちょうどいい。肌が白いので顔の凹凸が見えず、多少の小ジワはあっても気になりません。同じタイプには石田ゆり子さんがいますね」

 気になるのは高岡がこの美しさをどうやってキープしているか、だ。

「肌の若々しさを維持したいなら、まず美白。それからむくみケア、たるみケアが重要になります。シワはあってもいいんですよ。それよりも凹凸をなくし、“疲れ顔”を解消させることのほうがよほど大切です」(前出・メイクアップアーティスト)

「平成細雪」は来年1月からスタートする。47歳の中山と45歳の高岡の美の競演も楽しみだ。

(笠松和美)

Asa-Jo チョイス

  1. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

注目キーワード

ランキング