夫婦喧嘩が増えた…もしかしたら更年期かも!?

 最近、夫婦喧嘩が増えたような気がする、なんてことはありませんか? また、ちょっとしたことでイライラしたり、相手に八つ当たりをしてしまったり……。もちろん、人それぞれ理由は異なると思いますが、その原因の元をたどると、実は「更年期症状」だったということがあるかもしれませんよ。

 株式会社日本ヘルスケアアドバイザーズが行った「36歳から55歳の更年期障害のような症状を抱える女性」400名に対する調査では、約3割の人が「夫婦やパートナーとの喧嘩が増えた」と回答しています。さらに、10人に1人は離婚を考えたことがあるのだとか。

 更年期症状には「怒りやすく、すぐイライラする」「くよくよしたり、憂うつになる」などがあるといわれており、アンケート調査の結果によると、36~40歳くらいの女性が、他年代と比べて早くもこのような症状を多く訴えています。

 更年期障害で夫婦喧嘩が増えた人が約3割もいたことに対して、本調査にコメントを寄せている小山嵩夫医師は、非常に深刻な問題であるとし、「お互いに思いやり、2人で15分ほど話をするなどして、毎日を気持ちよく過ごせるような工夫をすることをおススメします」と述べています。

 イライラや八つ当たりなどの精神症状は、自分の気づかないうちに出ていることもあるそう。心当たりがあれば、一度、更年期症状を疑ってみるのもよいかもしれませんよ。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング