2018/03/31 18:15

「無礼すぎる!」岡副麻希、先輩アナウンサーへの態度に視聴者カンカン

 健康的な褐色の肌に真っ白い歯…それで目立っている分にはいいが、あまりに天真爛漫な言動が“悪目立ち”してしまったようだ。

 フリーアナウンサーの岡副麻希が、3月27日に放送されたバラエティ番組「芸能人格付けチェック」(テレビ朝日系)に出演。芸能人の“一流”の価値判断をチェックする人気番組に、岡副は同じセント・フォースに所属する小野彩香、森山るり、田中瞳とお天気お姉さんチームとして参加した。

 注目が集まったのが小野とともに「一流のプロコーラス」と「ママさんコーラス」を聴いて、どちらがプロコーラスかを当てる2択問題に挑んだ際のこと。

 コーラスを聴き終えて予備回答を出してみると、小野は「A」、岡副は「B」と見事に答えが割れてしまう展開に。ただ、小野は元合唱部で全国大会に出場した経歴があり、予想の根拠も「言葉の発音の仕方がAのほうがすっと心に入ってくる感じがして」との理由を挙げていた。それだけに、チームの回答もAになるものと思いきや、岡副は「Aはどちらかというと子守唄に近い感じ。お母さんだなって」と、あくまで「B」を推す姿勢を崩さなかった。

 これに小野も負けじと「Aの方が心には響いた」と岡副を説得するも、その発言を遮って「(小野は)優しさが足りないんですね。きっとそうですよ」「たぶんBですよ。(声の)幅が広かった」と譲らず、結局2人は「B」を選択した。

 しかし、正解は小野が選んでいた「A」。この展開に視聴者からは「偉そうに言っておいて、間違ってんじゃねえか」「何故、馬鹿なのに出しゃばるのか」「この人はいちいちうるさいし、目立とうとしすぎ」と批判が集まってしまった。

「どこから自信が湧いてきたのかは知りませんが、年上の小野に対して『優しさが足りない』など、失礼な言葉を平然と言えることに驚きましたね。また、お菓子で作られたシャガールの絵がスタジオに登場した際にも、他の出演者たちが絵を触れずにじっくり観察する中、岡副は躊躇せずにそのお菓子をペロペロと舐めだすというシーンも『下品過ぎる』と不評でした」(エンタメ誌ライター)

 アンチが過剰に反応している部分もありそうだが、お菓子をペロッと舐める品性は、“一流芸能人”とは程遠いことは間違いない?

(田中康)

Asa-Jo チョイス

  1. 100375

    先が見えない今だからこそ考えたい! 話題の“オンラインセミナー”活用術

    昨今のリモートワーク急増により、多くの場面で“オンライン化”がニューノーマルとして定着しました。同時に、こうした変化の不安からか在宅中の余暇を“学び”に充てる人も多く、手軽に参加できるオンラインサロンやセミナーのニーズが … 続きを読む 先が見えない今だからこそ考えたい! 話題の“オンラインセミナー”活用術

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

注目キーワード

ランキング