2018/04/11 18:14

手足が冷える!「隠れ冷え性」に効く体操とは?

 手足が冷えてどうしようもない──という人はいませんか? 医師・森田豊さんの「今すぐ『それ』をやめなさい! Dr.モリタのやめるだけで健康になる50のヒント」(すばる舎刊)によると、「冷え」かどうかを確認するには、まず脇の下に手をはさんで体温を感じた後、すぐにお腹や太ももを触り、脇の下の温度と比較してみるのだとか。脇の下よりもお腹が冷たい場合、「隠れ冷え性」の可能性が高いのだそう。

 隠れ冷え性の対策としては、太ももの付け根、脇の下、首の3つを温めること。温められた血液が全身を回り、冷えが解消しやすくなるのだそう。また、血流をよくするには、太ももを動かすことが最適だとか。仰向けに寝てバタバタと足を動かす体操や、エア自転車こぎもオススメだそうですよ。

 東京学芸大学名誉教授である宮崎義憲さんの著書「太ももを強くすると『太らない』『超健康』になる:ウォーキングの第一人者が教える健康の秘密」(President Inc刊)では、うつ伏せに寝て足を左右交互に50回上げ下げする「空中バタ足体操」が、冷え対策によいと書かれていました。 冷えが気になる方は、ぜひ実践してみましょう。

Asa-Jo チョイス

  1. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  2. 45669

    “キレイ”は白い歯から! 歯の着色汚れは意外にも美容食が原因だった!?

    健康リテラシーの重要性が叫ばれている昨今、食への関心も高まっているようです。美活に励む女性にとっても“何を食べるか”は、美容やファッションと同様に大切なポイントになっているのではないでしょうか。近年はスーパーフードが美容 … 続きを読む “キレイ”は白い歯から! 歯の着色汚れは意外にも美容食が原因だった!?

  3. 39722

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    ダイエットをする女性にとって、その理由は人それぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り … 続きを読む モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

注目キーワード

ランキング