震災から2年、熊本を支援し続ける紗栄子に賞賛の声

 熊本地震の本震から4月16日で2年が経った。今も3万8000人もの被災者が仮設住宅で暮らしており、復興にはほど遠い状態が続いている。そんな中、タレントの紗栄子が熊本を訪れ、炊き出しを行ったことを4月14日のインスタグラムで報告している。

 それによると彼女は西原村の仮設住宅や同村の保育園、熊本市内の子供ホーム、同市内の高齢者施設を訪れたという。インスタグラムには子どもたちと一緒に写った笑顔の彼女の写真がいくつも投稿されている。

「熊本地震が起きた時、多くのタレントや有名人がボランティア活動を行ったり、寄付をしました。紗栄子もそのうちの1人。ですが、寄付の明細をインスタグラムに投稿したことで『震災をイメージアップに利用している』として批判されました」(週刊誌記者)

 紗栄子は批判に対してインスタグラムで「いろんな意見がありますが、一人でも多くの人が寄付について改めて考えてくださり行動に移してくれたらとの思いで、批判も覚悟の上、実名での振り込み明細を掲載しました」とその理由を説明。「信念を持っての行動なので、私は何を言われても大丈夫です」と心境を明かした。

 その信念に基づいて2016年9月にも熊本を訪問。2年後となる今春も炊き出しを行ったようだ。これには以前とは違い「ありがとう。批判に負けずにがんばってください」「忘れないでくれてありがとう」と賞賛の声が上がっている。

「震災直後はSMAP(当時)のメンバーやダレノガレ明美など多くのタレントが炊き出しを行いましたが、今も被災地を訪れているのは紗栄子ぐらいではないでしょうか。仮にアピールだとしてもここまでやれば大したものです」(前出・週刊誌記者)

 紗栄子の行動力を他のタレントにもぜひ見習ってほしいものだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  2. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

  3. 104391

    誰にも知られたくない! でもどうしたら……そんな悩みを解決に“導く”「電話占い」とは?

    誰にも言えない悩みこそ、誰かに聞いてもらいたい!──そう思うことってありませんか? 女性にとっては恋愛ごとがコレ。理解されにくい既婚者との恋愛、忘れられない元カレのことなど、デリケートな悩みを抱えている人は多いはず。他に … 続きを読む 誰にも知られたくない! でもどうしたら……そんな悩みを解決に“導く”「電話占い」とは?

注目キーワード

ランキング