2018/05/14 18:14

カレーやパスタなどの「うっかり染み」はどうすればいい?

 暖かい季節になると、白やパステルなど、薄い色のブラウスの出番が多くなりますが、ソースやケチャップがはねて、うっかり染みをつけてしまったなんて経験はありませんか? そんな「うっかり染み」は、慌てず素早く染み抜きを!

 ソースやケチャップ、カレー、焼肉のタレなどの食べ物の染みに万能なのが、食器用の中性洗剤です。染み抜きの方法は、まず染みがついたところをぬるま湯で湿らし、洗剤を歯ブラシにつけてなじませます。ゴシゴシもむと生地が傷むので、服の下にタオルを敷いて、上からとんとん叩くのがコツ。ある程度なじませたら、ぬるま湯で洗い流しましょう。調味料でも、しょうゆの場合はお酢を2~3倍に薄めて染み抜きを。落ちてきたら、食器用中性洗剤ですすぐとよいでしょう。

 外出先でソース、赤ワイン、コーヒーなどの「うっかり染み」をつけてしまったら、応急処置に炭酸水(無糖)がオススメ。すぐに炭酸水をつけて、おしぼりで叩きましょう。

「うっかり染み」の染み抜き方法、いかがでしたか。ぜひ実践してみてくださいね。ただし、これらの方法は、どれも自宅で洗える服に限るので、デリケートな繊維の衣類は専門家におまかせしてください。

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング