ピース綾部、NY生活で「顔がおじいさん」みたいになっていた!?

 お笑い芸人の渡辺直美が6月10日、インスタグラムを更新し、先輩芸人のピース綾部祐二との競演写真を公開している。

「チーム茨城」などと綴った渡辺は、同じく茨城県出身の綾部と笑顔で横並びになった写真を掲載、かつての人気コント番組「ピカルの定理」(フジテレビ系)で息の合ったコンビネーションを見せた先輩とのひと時を楽しんだ様子だ。コメント欄には2人の久しぶりの競演を喜ぶ声が多く、「チーム茨城最高!」「ピカルコンビですね」「なんか和みますこの2人」「綾部さんと渡辺さんなら相性もよさそうですね」との反応が見られた。

「芸歴を超えた渡辺と綾部の仲睦まじい様子にはファンも興奮しているようですが、現在ニューヨークで修業中の身とされる綾部の顔が『完全に変わった』との指摘もあります。隣にいる渡辺があまりに健康的すぎることが原因かもしれませんが、コメント欄にも『綾部さんかなり老けた?』『少し太ったように見えるし、お肉が垂れてきてる…』との反応が見られ、ネット上にも『顔が心配』『覇気が消えたな。おじいさん顔になってる』『全然充実してないオッサンの顔だわ』との指摘が相次ぎました。異国の地での新生活に臨んでいる綾部だけに、苦労やストレスが表情に出ているのかもしれません」(テレビ誌ライター)

 30代を勢いよく駆け抜けてきた“パリピ芸人”の綾部も今や40歳。吉本興業屈指のモテ男などともてはやされてきた彼ですら、押し寄せる年波には勝てないということなのか。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング