50周年の和田アキ子、コラボ曲ヒットで囁かれる「紅白復帰」の現実味

“芸能界のゴッド姉ちゃん”と呼ばれ、今年の10月で芸能生活50周年を迎える和田アキ子。そんな和田の「NHK紅白歌合戦」への復帰が、早くもささやかれている。

「和田は、『紅白歌合戦』に2015年まで30回連続出場。通算39回もの出場記録を誇っていました。ところが40回目の出場となるはずだった2016年に落選。当時は本人も、かなりショックを受けていたようです」(スポーツ紙記者)

 50周年を迎えるにあたり、和田は昨年の10月から「AKIKO WADA 50th ANNIVERSARY『THE LEGEND OF SOUL』コンサートツアー」を敢行。また、50周年記念のベストアルバムもリリースするなど、精力的に活動してきた。そんな中、「紅白復帰」の話も現実味を帯びてきたという。

「50周年を記念して5月23日に発売したニューシングル『愛を頑張って』は10.5万枚を売り上げ、週間売り上げランキングで初登場2位。これは、和田自身の長い歌手生活を振り返っても過去最高順位です」(音楽誌ライター)

「愛を頑張って」は、男性ボーカルグループ「BOYS AND MEN研究生」とコラボした「和田アキコwith BOYS AND MEN研究生」で出した楽曲。ボイメン人気にあやかった感は否めないが、和田の過去のシングル週間売り上げの最高順位が’71年発売の「天使になれない」の8位だっただけに、和田自身もこの結果に満足しているという。

「2016年の紅白落選の時には、和田とNHKの関係修復は不可能だと言われていました。しかし、今月5日に放送されたNHKの『うたコン』に『BOYS AND MEN研究生』と共に出演し、『愛を頑張って』を熱唱。これを見た関係者は、“和田の紅白復帰もあり得るかも”と噂しています」(音楽関係者)

 昨今の紅白は“コラボもの”に力を入れているだけに、大いに可能性としてはあり得るだろう。「紅白出場」が実現すれば、和田にとって50周年を締めくくる最高の舞台となるに違いない。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング