2018/11/03 18:15

「収録後に体重1キロ減」明石家さんまがぶっちゃけた“最も疲れる番組”とは

 お笑いタレントの明石家さんまが10月27日放送の「ヤングタウン土曜日」(MBS)に出演し、2011年3月まで司会を務めたトークバラエティ「恋のから騒ぎ」(日本テレビ系)を“これまでで最も疲れる番組”だったと振り返っている。

 独身の素人女性をズラリと20人並べ、毎週異なるゲストを迎えながら恋愛に関するトークを繰り広げる同番組は、“素人イジり”を十八番とするさんまならではの軽快な回しと切れ味抜群のツッコミが冴え渡る濃密な30分番組。ところがさんまによると、女性は全員素人だったにも関わらず、その圧が凄かったのだという。

 また、「毎週毎週、なんで『から騒ぎ』だけこんだけ疲れるんやろ?(と思っていた)」「男が司会で、女が20人っていう、それだけでエネルギーが。この俺でも消耗するぐらいやからね。やっぱり女性の生きる力ってすごいねんって」と振り返り、“お笑い怪獣”のさんまですら収録後はヘトヘトだったようだ。

「疲れ知らずのさんまが明かした“最も疲れる番組”が『から騒ぎ』だったとは興味深いですが、やはり出演者の女性は全員が素人。トークも好き放題に話すような痴話モノの“未完成品”で、さんまの最終的なツッコミがあって初めてオチが付いて完成するようなものばかりでしたから、それを20人相手にこなせば消耗するのも無理はないでしょう。過去に同番組の中でさんまは“収録前と収録後では体重が1kgほど落ちている”と明かしたことがあります。何歳になっても老けずに下っ腹も全く突き出ていないさんまですが、継続してエネルギッシュで居られるのはこうした番組にも手を抜かずに全力で向き合っていたからかもしれませんね」(テレビ誌ライター)

 現在は素人ではなく、プロの若手芸人をひな壇に座らせた類似番組「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)のMCを担当し、事務所の枠を超えた多種多様な芸人と絡んでいるさんま。「疲れた」とは言いつつも、やはり彼の居場所は常に熱烈なトークが展開される“戦場のド真ん中”なのかもしれない。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

注目キーワード

ランキング