みかんの食べ過ぎで健康被害!?3つのリスクとは?

寒い季節になると、コタツでみかんを食べたくなりますよね。食べやすいし美味しいので、ついつい食べ過ぎてしまいます。ビタミンCが豊富だし、フルーツは体にいいし…と思い、1日に何個も食べてしまってはいませんか? でも実は、食べ過ぎてしまうと健康被害のリスクが! そこで、みかんの食べ過ぎによるデメリットをご紹介します。

■肝臓への負担

 ビタミンCを過剰摂取すると、肝臓に大きく負担がかかり、下痢や頭痛の原因になることがあるようです。

■糖分過多

 みかんには糖分が多く含まれているため、ダイエット中の方はほどほどにしましょう。小さいみかん10個で、大きめのショートケーキ1つ分の糖分といわれています。

■酸蝕歯

 酸蝕歯とは、酸によって歯が溶けること。みかんの酸によって歯のエナメル質が溶け、歯が欠けたりしみたりすることも。現代人の4人に1人は酸蝕歯といわれているので、そうならないためにも、摂取した後は口をゆすいだり水を飲んだりするようにしましょう。

 成人女性では、1日2~3個までが適量といわれていますので、美味しくても食べ過ぎには気をつけてくださいね。

(佐藤ちひろ)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング