頬杖、噛みしめ癖、足組み…それ全部、顔の歪みにつながります!

20160213kaoyugami

 美容情報サイト「キレイの先生」編集部の山田です。「キレイの先生」では、エステサロンの先生など美容のプロに、正しい美容情報を教えてもらっています。今回は、取材で「え!?」と驚いた、顔の歪みの話をご紹介します。

 皆さん、ご自分の顔は左右対称か意識したことはありますか? 私も毎日鏡をのぞいていますが、あまり考えたことはありませんでした。それが取材中に先生のアドバイスで、顔の片方だけを隠してみてびっくり。目の形も、フェイスラインも、まったく違うんです。左右対称の顔は美人顔といいますが、残念ながら私は当てはまらないようですね(確認しなくても分かっています!)。

 ただ、左右の顔で差があるのは、特別でも何でもないことだそうです。

 色々な先生のお話を聞いて分かったのは、本当にちょっとしたことでも、顔の歪みにつながるということ。

 例えば頬杖。片方の顔だけが歪む原因になります。他にも意外だったのが足組み。人の身体はつながっていますから、身体が歪むことで、顔の歪みにもつながるそうです。同じ理由で、歩くときにどちらの足を先に出すかという癖。ここまでくると治すのも難しいですね。

 そして気をつけたいのが噛みしめ癖。これ、意外と自分では気づいていない方も多いんです。実は私もそうでした。先生に指摘されて、初めて自分に噛みしめ癖があることに気付きました。思い出したときに、いま自分が歯を噛みしめていないか、確認してみてください。

 きっと顔をまったく歪めずに生きるのは難しいです。ある先生も、歪みは「生きた証」だと仰っていました。でも、改善できる範囲で気をつけていきたいものですね。

キレイの先生 http://kireinosensei.com/

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング