2019/04/06 10:15

「きのう何食べた?」磯村勇斗の“小悪魔演技”にファンから乱れ飛ぶ称賛!

 4月5日にスタートした深夜ドラマ「きのう何食べた?」(テレビ東京系)。1つ屋根の下で暮らす料理上手で几帳面な弁護士・史朗(西島秀俊)と、その恋人で人当たりのいい美容師・賢二(内野聖陽)の悲喜こもごもを「食」を軸に描いている。

「マンガ誌『モーニング』で連載中のよしながふみ氏の累計500万部を超えたヒット漫画が原作だけに、4月期ドラマの“裏本命”ではないかという声も上がっています。そんな中、放送を前に“誰が演じるのか?”話題を呼んでいた“ジルベール”役を若手人気俳優・磯村勇斗が演じることになり、ツイッター上では“ジルベール”の名前がトレンド入り。『ジルベール…ひゃああああ!!!』『磯村勇斗くんのジルベール最高の極みですね』『キャスティングの神様!!ありがとうございます!!!』といった興奮コメントが躍っています」(テレビ誌ライター)

 史朗と賢二の2人が、度々交流することになるもう一組のカップルが、小日向大策(山本耕史)と“ジルベール”こと磯村演じる井上航。井上は小日向を日々翻弄するサディスティックな一面があり、しかもかなりのわがまま。キャスティングが発表される前から、ファンの間では稲垣吾郎、賀来賢人、瀬戸康史、中村倫也などを予想する声も飛び交っていた。

「ジルベールとは、竹宮惠子氏の往年の名作『風と木の詩』に登場する美少年。小日向が井上のことを『ジルベールみたいな美少年』と評していたことから、そう呼ばれるようになりました。いつもクールな史朗にチクチク嫌味を言って波立たせるなど、小悪魔ぶりが人気のキャラクターです」(女性誌記者)

 しかし、“ジルベール”に磯村が抜擢された際、ネットでは「磯村勇斗カメレオンすぎ」「この人も役によって別人」「ほんまカメレオン俳優」「素顔とのギャップ萌え!」といった声が噴出した。

「昨年10月期、ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)で凶悪な不良・相良役を、先月にはNHKの朝ドラ『ひよっこ2』では心優しいヒロイン・みね子(有村架純)の夫・ヒデ役を、そして4月期には小悪魔な“ジルベール”役と、短期間に全く違った役を演じたおかげで、“中村倫也二世”の声も上がっています。その一方で、あまり振れ幅が大き過ぎると国民的なドラマ『ひょっこ』の次回作に呼ばれないのではないかと心配する声も出ています」(前出・女性誌記者)

“ジルベール”人気が高まれば、もはや“中村倫也二世”とは、呼ばせない!?

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング