2019/04/10 10:14

「OL」や「サラリーマン」はもはや死語に!?

 平成の時代が終わる今、そろそろ死語になりつつある言葉が多くあるようです。例えば、「OL」や「サラリーマン」。いったい、どういうことなのでしょうか。

 働く女性が増える中、昔はそんな女性たちを“オフィスレディー”の「OL」と表現するのが定番でしたが、今や死語になりつつあります。なぜなら、必ずしもオフィスで働いているとは限らない、ということもあるからです。では、現代であれば働く女性のことは何と呼べばいいのでしょう? 2017年の博報堂の調査では、20~30代の働く女性の72.6%が、OLという言葉は「時代に合っていない」と感じていたそうです。ただ、「ワーキングウーマン」「働き女子」などがOLに替わる候補ではあるものの、未だにそこまで根付いていない現実もあるようです。

 経営コンサルティング会社の代表である串崎正寿さんの著書「いちばんいいのは中小企業のサラリーマン:これから伸びる会社で働こう!」(PHP研究所刊)では、サラリーマンは近い将来、死語になると予想しています。なぜなら、時代や世の中がそれを許さず、これからの生き方のキーワードが、「独立」「起業」だからとか。“サラリー”つまり、給料をもらうのではない働き方が当たり前になってくる時代に、サラリーマンは確かに古いのかもしれませんね。

 これからどんどん働き方が変化していくと予想される中、これらの言葉との関係を改めて考えたいところです。また、もしかしたら、殊更に性別で分けること自体が現代的ではないのかもしれませんね。

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 80350

    見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増しているそうです。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約4倍強なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」こと … 続きを読む 見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング