釈由美子をデキ婚と決めつけた芸能レポーターに「低レベル!」と非難が殺到

20160226shaku

 現在、第一子を妊娠中の釈由美子が、自身のブログで“デキ婚”を疑われたと告白。ブログによると、釈は新CM発表会で芸能レポーターに妊娠週数について質問され、「5カ月です」と返答。すると「あれ? いつ入籍されましたっけ? 逆算して(10月に)結婚した時には、もう妊娠はわかってたということですね?」と、あたかもデキ婚と決めつけるような皮肉を言われ、とても悲しい思いをしたという。

 これについて医療ライターはあきれ顔でこう指摘する。

「世の男性に意外と知らない人が多いので驚きますね。妊娠週数の数え方は0カ月から始まるのではなく、発覚した時点で2カ月となっていることは基本。ものすごく早く妊娠が発覚した場合でも、だいたいは5週目、つまり2カ月目に突入したところです。釈さんの場合、現在は5カ月ということですから妊娠が発覚したのはおそらく11月頃だと思います。少なくとも10月に入籍した時点では妊娠反応は出ていなかったのではないでしょうか」

 今回の芸能レポーターの“不勉強”ぶりには女性たちから「芸能レポーターは低レベルすぎる」「女を見下してる証拠」「なんでも意地悪なツッコミしようと思って、バカじゃないの!」「質問がゲスすぎる」と、非難の声が殺到している。

 つい先日、ブログでつわりの酷い自分を“ぽんこつ妊婦”を自虐し、一部からよもやの反感を買ってしまった釈だが、今回は“お馬鹿レポーター”のおかげで女性たちの援軍を得たようだ。なにはともあれ、母子ともに健康をお祈りします!

(山内純)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング