出演番組も放送見送り!原田龍二、複数ファンとの「マイカー不貞」余波

 俳優の原田龍二が、ファンの女性複数と関係を持っていると、5月30日発売の「週刊文春」が報じている。

 原田は記事によれば「郊外の広大なスポーツ公園」で女性と事に及んだという。その時間約十分間…。相手女性は原田のファンで、原田出演番組のスタジオ観覧後、SNSでつながったという。しかも、相手の女性は複数いたというから驚きだ。

 原田といえば「水戸黄門」(TBS系)の佐々木助三郎役や「相棒」(テレビ朝日系)でお馴染みの二枚目人気俳優。16年大みそかにダウンタウン出演の恒例番組「絶対に笑ってはいけない科学博士24時」で“丸腰デカ”という芸でも人気を得ていた。プライベートでは二児の父親で、子煩悩パパとして通っている。

「週刊文春」の直撃に原田は素直に事を認め、「してはいけないこと」をしたとを不貞を認めたというが、ネット上には動揺が広がったようだ。

 人気俳優のスキャンダルに「クリーンなイメージだったのにがっかり」「奥さんと子どもがかわいそう」「相手女性の扱いが雑すぎる」と散々。

「年末の『ガキ使』で若い層からの人気を獲得して、国民的時代劇『水戸黄門』では助さんを演じていたので、知名度は年配の方にもありました。それが、マイカーの中や、撮影で滞在した地方のウイークリーマンションといった、有名人として“ケチった”と言われても仕方ない場所で行為に及んでいたということで、ファンも落胆したようですね」(芸能ライター)

 その余波はNHKにも及んだようだ。31日、午後3時8分から放送予定だった旅番組「にっぽん ぐるり えぇトコ」では、藤岡弘、とともに奈良を訪ねる「悠久の輝き!まほろばの宝~奈良 明日香・桜井~」の放送を予定していたが、草刈正雄と勝野洋による「愛があふれる はじまりの春~和歌山串本町 すさみ町」に変更することが30日に発表されていた。NHKは「編成上の都合」としているが、原田の不貞報道による対応とみられるのが普通だろう。

「番組の雰囲気には、確かに同日に記者会見を開く渦中の人はそぐわないので、見送りというのも仕方ないでしょう」(前出・芸能ライター)

 社会学者の古市憲寿氏は「とくダネ!」(フジテレビ系)で原田の不貞報道を「ようやく笑えるニュース」と評したが、少なからず、業界には波紋を呼んだようだ。

(石見剣)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング