「何でもいい」はダメ!自分の髪質に合ったヘアブラシの選び方

 朝晩のブラッシング。いつも何気なくしていることですが、ヘアブラシは、髪質や用途によって選び方を変えていかなければいけません。

 髪の量が多くて硬い人は、目が粗くて硬い毛のブラシに。柔らくて細い人は、目が細かい柔らかい毛のブラシがオススメです。切れ毛が気になる人は、ナイロン製よりも動物の毛のブラシを。弾力のある太い猪毛ブラシは、髪の毛が多い人に向いています。柔らかい豚毛のブラシは、髪の毛も細くて柔らかい人向き。白豚毛と黒豚毛が混ざっている軟豚毛のブラシは、髪の毛の少ない人にも優しいブラシです。

 また、髪にボリュームを出したいときは、クッションブラシやスケルトンブラシなど目が粗いブラシで、根元を立ち上げるようにとかします。逆に、ボリュームダウンしたい時は、半円の形状のデンマンブラシがよいでしょう。抜け毛や白髪が気になる人は、毛先に丸いピンがついたブラシで頭皮マッサージをするとよいです。

 毎日のブラッシングで、いつまでもキレイな髪を手に入れたいですね。

Asa-Jo チョイス

  1. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング