2019/11/13 18:14

「何でもいい」はダメ!自分の髪質に合ったヘアブラシの選び方

 朝晩のブラッシング。いつも何気なくしていることですが、ヘアブラシは、髪質や用途によって選び方を変えていかなければいけません。

 髪の量が多くて硬い人は、目が粗くて硬い毛のブラシに。柔らくて細い人は、目が細かい柔らかい毛のブラシがオススメです。切れ毛が気になる人は、ナイロン製よりも動物の毛のブラシを。弾力のある太い猪毛ブラシは、髪の毛が多い人に向いています。柔らかい豚毛のブラシは、髪の毛も細くて柔らかい人向き。白豚毛と黒豚毛が混ざっている軟豚毛のブラシは、髪の毛の少ない人にも優しいブラシです。

 また、髪にボリュームを出したいときは、クッションブラシやスケルトンブラシなど目が粗いブラシで、根元を立ち上げるようにとかします。逆に、ボリュームダウンしたい時は、半円の形状のデンマンブラシがよいでしょう。抜け毛や白髪が気になる人は、毛先に丸いピンがついたブラシで頭皮マッサージをするとよいです。

 毎日のブラッシングで、いつまでもキレイな髪を手に入れたいですね。

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 80350

    見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増しているそうです。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約4倍強なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」こと … 続きを読む 見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング