2020/02/04 18:14

挫折したあなたに!「フラフープ」ダイエットの効果が出る“正しい”やり方

 お腹周りの筋肉を自然と動かし、鍛えることができる「フラフープ」。ダイエット目的で購入したものの、効果が出ないために続かず、“お蔵入り”しているという人はいませんか? そんな方のために、効果の出る方法を紹介していきましょう。正しく行えば効果はありますから、これを機会に今一度チャレンジして、しっかりウエストを引き締めましょう。

■より速く・より大きく回す

 楽にできることをただ続けても、筋力はなかなか高まりません。腰をできる限り大きく動かすようにしたり、スピードを最大限速くしたりと、負荷をかけることで運動効果を高めることができます。「なんだか楽過ぎて運動にならない!」という場合は、お腹の筋肉を使っている実感が得られるように、回し方の工夫をしましょう。

■大きく、重さのあるものを選ぶ

 フラフープの選び方も、ダイエット成功の鍵を握っています。自身の横に立てたとき、床から自分の腰程度までは大きさがあるものを選びましょう。重さは500g以上、負荷を大きくしたい場合は700g~1kgを目安に調節しましょう。ただし、あまりにもツラい重さだと疲れ過ぎたり腰を痛めたりしますから、無理なく回すことができる範囲で調節してください。

■30分以上行う

 たった2~3分だけ行っても、筋力アップや体脂肪の燃焼効果は期待できません。1回20分は取り組むようにすると、その後の生活や運動での消費エネルギーを高める効果が期待できます。可能であれば、30分以上を目安に挑戦してください。TVを見ながら、音楽を聴きながらなど、楽しく続けられる工夫をするのがオススメです。筋肉痛になった場合は、2~3日休んで痛みが消えたら再開するようにしましょう。

 フラフープの効果は、筋力がつくことでウエストが引き締まるだけでなく、代謝アップにもつながります。また、腰やお腹周りを刺激することで、腰痛や便秘の予防・改善効果も期待できます。ぜひ、効果を得るための一工夫を加えて、フラフープを使用した運動を楽しんでくださいね。

(美容・健康ライター Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング