2020/04/24 10:14

隠していた名前は「福山雅治」だった!竹内由恵の告白に相次ぐ「称賛と羨望」

 結婚直後は急激なファン離れ、一時は「彼の時代は過ぎた!?」と言われた俳優で歌手の福山雅治。でも、結婚から時間も経って父親にもなり、50代を迎えたあたりからまた人気が再燃。今回も、そんなイケメンブームの元祖といってもいい福山にまつわる、ある女子アナの胸キュンエピソードが、往年のファンから「やっぱり内面も文句なしにイケメン」と称賛されているのだとか。

「元テレビ朝日のアナウンサー、現在はフリーアナの竹内由恵さんが4月20日、バラエティ番組『スカッとジャパン』(フジテレビ系)に出演して、過去に福山雅治さんからかけられた“金言”について明かしたのです」(女性誌ライター)

 竹内アナはテレ朝時代に5年間、音楽番組「ミュージックステーション」のサブMCを務めていたことでお茶の間に顔を知られる存在に。でも実は毎回、番組出演時はお腹が痛くなるほど緊張していたという。そんな緊張する竹内アナにやさしく声をかけてくれたのが福山だったのだとか。

「福山さんは『背伸びをしようとするから緊張するんだよ』『等身大でのぞめばいいんだよ』と、リラックスさせる言葉をかけてくれたそうです。ただでさえ人気絶頂で文句なしのイケメンだった福山さんにそんなふうに気づかってもらえて、竹内アナは『キュンとしました』と、乙女のような笑顔を見せていましたね」(前出・女性誌ライター)

 でもこのエピソード、じつは竹内アナが「Mステ」最後の出演前に受けたテレビ誌のインタビュー記事で「大物アーティスト」と名前を伏せて話をしていた内容と同じ。そのインタビューでは「この言葉が今もいろいろな仕事をするときの気持ちのよりどころになっています」と語っていたことから、竹内アナにとってまさしく金言だったようだ。

 それもあってか、視聴者からは「内面もイケメンだからずっとファンでいられる」「イケメンすぎて男でも惚れてまうやろ」「竹内さんが緊張してるのをすぐに察知してあげられるのがステキ」「まーしゃにそんな言葉をかけられたらどんな辛い仕事でもできそう」と、称賛や羨望の声が相次いでいる。

 見た目だけじゃなく、さりげない優しさもお手本級。最近のライブでは以前よりも男性ファンも多いという福山。かつてはモテすぎてアンチも多かったけれど、でも本当は、男性もひそかに理想とするイケメン像なのかも?

(飯野さつき)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング