子供の姿に男泣き…ブラマヨ吉田が「働き方改革」したきっかけとは

 お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの吉田敬が6月11日放送の「やすとものいたって真剣です」(ABCテレビ)に出演し、多忙が原因で子供の成長を見逃していた過去を振り返っている。

 多くのレギュラー番組を抱えるブラマヨのボケを担う吉田は、2013年に一般女性と結婚し、直後に第一子である男児が誕生。しかし、当時レギュラー番組を10本近く抱えていたため、子供の成長を全く見れていなかった時期があると後悔した。

「今6歳なんですけど、全然見てないんですよ、成長を。3歳の頃とか」と打ち明け、仕事終わりに帰宅しても子供はすでに寝ているというケースが大半だったという。ある日、子供が歩いている姿に吉田が驚くと、妻からは「ちょっと前から歩いてるで」と突っ込まれるなど、様々な場面で子供の成長を「とことん見逃してきた」と痛感させられたようだ。

 転機となったのは「子供がやたら甘えてきた日」だった。普段以上に執拗に甘えてくる子供の様子が不思議に思え、妻にワケを尋ねると、「今日、父兄参観やったんや。お父さん来てなかったの、うちだけやったんや」との返答が。これに吉田は「酒飲みながら泣いてもうて。家族との時間っていうのをもっと僕は欲しいなって思って。成長も見逃してるし、この人生はちょっとちゃうなって」と話し、その後は働き方改革に着手したという。

「現在でもブラマヨのコンビとして7本のレギュラー番組、単独でも4本の仕事を持つ人気っぷりですが、時間調整に関する要望を事務所に出したところ、家庭と仕事のバランスを取れるようになったようです。少しでも長く子供と過ごしたいとの思いで家族との時間を確保し、父兄参観に出られなかったことを泣きながら後悔したという吉田には、ネットからも『吉田は良い人そう』『良い夫、良い父』『これを見てて、吉田は子煩悩なんだって知って意外だったわ。いつの間にか息子が歩き出したの見逃したって悔しがってたのが微笑ましかった』『気付けただけでも良いよ!』と好意的な反応が寄せられました。ただし、芸人仲間からはかねて女遊びが盛んだと暴露されることの多い吉田ですから、『頼むから週刊誌のお世話にならないでね』という懇願も寄せられています」(テレビ誌ライター)

 家族との時間を確保するために仕事を調整したとはいえ、請け負う全ての仕事については「俺を呼んでよかったやろって思わすくらい」の姿勢で臨んでいると豪語した吉田。今後はゆっくりと子供の成長をすぐ近くで見届けられる日々を過ごしてもらいたいところである。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 125211

    実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

    「偽善ヅラのマウント女に仕掛ける壮絶な復讐」、「ウソをバラまき新居を乗っ取ろうとする執拗な姑」、「親の借金、妹の賠償、金に翻弄される不幸女のドロ沼」……etcこんな文言に見覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか? … 続きを読む 実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

注目キーワード

ランキング