2016/04/22 09:59

批判は承知の上?藤原紀香の「やらない善よりやる偽善」自己アピール

20160422fujiwara

 4月14日以降、立て続けに発生した熊本地震。続々と支援が集まるも必要な地域に届かないなど、今なお現地は錯綜状態だ。

 芸能人も支援に動き出している。熊本出身の俳優、高良健吾は現地に2トン車で駆けつけて給水作業のボランティアに従事。被災者に迷惑がかからないように、目立たない服装だった。

 歌手の浜崎あゆみは救援物資を呼びかけ、毎日福岡県から被災地へ支援便を届けるルートを確保したことを自身のインスタグラムやツイッターで報告した。

 これらには賛同、称賛の声が多数寄せられているが、なかには反感を買っている芸能人もいる。藤原紀香もその1人だ。

「震災後、ブログで被災者にエールを送り続けていますが『火の国の神様、どうかどうか もうやめてください』という言葉があたかも熊本が天罰を受けたかのようだと批判が集まり、後に削除するハメに。その後もエールを送り続けていますが、時には『睡眠時間80分』であることを書き加えて“自分アピール”も忘れないところが、読者の反感を買っているようです」(芸能ライター)

“梨園の妻”となったはずが、いささか「自分が自分が」と悪目立ちしていると思われているようだ。

 自身もブログに“やらない善より、やる偽善”と書き込んでおり、批判は承知でエールを送っていると思われる。しかし、紀香が掲載した情報には感謝の言葉も書き込まれており、実際に役立ってもいるようだ。

 紀香のように“自分アピール”ととられても“やる偽善”。高良のように身分を隠して現地に乗り込む“やる善”。どちらも被災者に喜ばれれば“善”であるはずなのだが‥‥。

Asa-Jo チョイス

  1. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

注目キーワード

ランキング