2020/08/30 10:14

コロナ禍の子育てで“不安なこと”

 コロナ禍による新しい生活様式は、大人だけでなく子どもたちにも大きな変化をもたらしているようです。子どもの年齢や環境によって状況は異なると思いますが、皆さんはコロナ禍の子育てをどのように感じていますか?

 近視予防フォーラムが2020年6月、小中学生の子どもを持つ20~50代の保護者1,000人(父親・母親各500人)を対象に実施した『新型コロナウイルスによって変化した子どもの生活実態』調査によると、1年前と比べて小中学生の86.3%が「自宅で過ごす時間」が増加し、67.1%が「屋外で遊ぶ時間」が減少したことが分かったそう。

 また、外遊び時間は1日平均35.4分と、1年前(61.1分)と比べて4割以上短くなり、PCやスマートフォンなどの視聴時間は1日平均約80分と、1年前より20分長くなっていました。「外遊び時間が減る小中学生の新しい生活様式で保護者が心配すること」としては、小中学生の「運動不足」(79.6%)、「体力の低下」(76.4%)と並んで、「視力低下」(70.6%)や「太陽に当たる時間が短くなる」(61.9%)などが多く挙げられています。

 おうち時間の増加に伴う運動量や太陽を浴びる時間(機会)の減少、PCやスマートフォンなどの視聴時間の増加による視力低下などが不安視されている様子がうかがえます。

 上記のような健康面の不安に加え、同世代の子ども同士のリアルなコミュニケーション不足や異世代の人との交流不足、屋外での経験不足なども気になるところではないでしょうか。スマホやタブレット、パソコン操作などのスキルアップが期待できる反面、人と人との繋がりや対面でのコミュニケーション、外で思いっきり遊ぶ体験などは時期をみて、工夫して取り組んでいきたい課題かもしれません。

 今を生きる子どもたちのためにできることは何か、親として考えさせられる局面に立っているのかもしれませんね。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング