2020/08/31 10:14

寝かしつけ効果抜群!赤ちゃんを抱いたままできる産後ダイエット法

 産後ダイエットをスムーズに成功させるには、産後できるだけ早いうちにボディケアや運動をすることが大切……といわれても、出産後の半年間は育児で大忙し。自身のケアに時間を割くことは難しいですよね。そこで、赤ちゃんを抱っこしたままできる次のような運動がオススメです。

■赤ちゃんを抱っこしてバランスボールで弾む

 赤ちゃんが小さくて軽い新生児期を終えた2~3ヵ月になると、体が大きくずっしりと重くなっていきます。寝かしつけのために長時間立って抱っこでゆらゆらすると、腰を痛めてしまうこともありますよね。そんなときは、抱っこ中にママが床や椅子に座ることもあると思います。でも、そうすると泣いてしまう赤ちゃんも。

 そこで、バランスボールに座ってゆっくり上下に弾んでみてはいかがでしょうか。赤ちゃんを心地よい揺れであやしながら、ママの体幹を鍛えることができますよ。赤ちゃんを落とさぬよう、体に合った大きさのバランスボールを使用し、不安定にならないよう両足をしっかり床につけて、ゆっくりと動かしてくださいね。

■赤ちゃんを抱っこしたまま腰回し

 右に10回、左に10回と、できるだけ腰を外側に、できるだけ大きな円を描くように意識して腰を回すと、腰周りのコリを改善し、しなやかに整える効果が期待できます。慣れてきたら8の字を描くように腰のひねりを入れると、ウエストの引き締め効果も期待できます。

■赤ちゃんを抱っこしたまま室内を大股で早歩き

 ゆらゆら揺らしたりトントン叩いたりしても赤ちゃんが寝ない場合は、抱っこしたまま大股でズカズカ室内を歩き回りましょう。ベビーカーにいるときや、おでかけ中の抱っこの状態に近づけることができ、赤ちゃんが心地よく眠りにつきやすくなります。ママにとっては有酸素運動になりますね。

 このようなちょっとした工夫で、育児を産後ダイエットのエクササイズにすることができます。赤ちゃんと一緒に過ごす時間を、できるだけ減らさずにボディメイクをしたいママにオススメです。

(美容・健康ライター Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング