2020/08/29 10:14

またも千鳥足の石田純一に「人間ドックで余命8年」宣告の過去

 デジャブのように見える俳優・石田純一の酩酊現場。8月25日発売の「女性自身」が、石田の深夜の酒席をキャッチした。

 記事によると、石田は8月中旬の夜、都内にある高級イタリアンへ。石田のほかには40代前半くらいの男性と、若い女性が3人。店を出たときの石田はノーマスクで千鳥足。後日、同誌が石田を直撃したところ、女性とは全く関係がないことを強調、妻の東尾理子との離婚も否定した。

 石田といえばコロナ拡大中の4月、沖縄に出かけて体調不良を訴え、帰京後に感染が発覚。ICUに入る寸前だったが、5月12日に無事退院した。自宅療養しているのかと思いきや、5月末、快気祝いと称した飲み会で酩酊。マスクを着用せず、千鳥足で帰る姿を同誌に目撃されている。その後も「週刊女性」が、石田が7月下旬に出張先の福岡県で連日飲み歩いていたことをスクープ。さすがに懲りたと思われた石田だが、再び酩酊現場をとらえられてしまった。

「石田はコロナに一度感染しているから大丈夫と思っているようですが、その保証はありません。香港大学が再感染を確認したという報道もあります。石田は66歳の高齢のうえ、医療系のテレビ番組で受けた人間ドックで肝臓と血管、脳に異常が見つかり、余命8年を宣告されています。コロナ以外の感染症にかかっても、寿命を縮める可能性もなくなはい。にもかかわらず、マスクを着用せず酩酊するまで度々酒を飲むのは自死行為に等しいでしょう」(医療系ライター)

 命知らずとも思える石田だが、実は健康には一家言を持っていた。

「2016年の『日経Gooday』のインタビューで、石田は『健康は命より重い。そんなはずはないけど、それくらいの感じがしますね。実際、健康じゃない状態では、いくら長生きしてもつらいだけでしょう』と語っています。17年に行われたトークショーでは、『体は食べたもの、飲んだもので作られています』とも。食事はともかく、度々酩酊しているようでは、自分の体はアルコールからできていると言っているようなものです」(芸能記者)

 妻と子供のためにも、くれぐれもご自愛を。

(石田英明)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング