2016/04/22 17:59

“女子フィギュア最年長”の浅田真央がこぼした若手選手との人間関係

20160422asada

 1年間の休養を経て、リンクに戻ってきたフィギュアスケートの浅田真央選手。世界選手権では25歳にして女子の最年長選手となってしまったが、その心境をスポーツ番組「S☆1」(TBS系)で答えた。

「高橋大輔、織田信成、鈴木明子、浅田真央の座談会企画があったのですが、皆、現在の選手層の若返りは気になるようです。浅田選手は『真央は話しかけるんだけど、みんなは話しかけてくれないんだよね』と答えていました。フィギュアの引退は平均すると20代半ば。21歳の羽生結弦選手でさえ年齢を感じているそうです。女子は特に若返りが激しく、今季は10代が活躍。浅田選手の休養前の『世界選手権2014』ではカロリーナ・コストナー(当時27歳)も鈴木明子(当時29歳)もいましたからね」(スポーツライター)

 しかし、若い選手が浅田選手と話さないのは、年齢差だけが原因ではないようだ。

「番組では鈴木が『みんな真央ちゃんが憧れの選手だから』と返していました。確かにロシアの女子選手の多くは、浅田真央にあこがれています。ソチ五輪金メダルのソトニコワ選手は『彼女は偉大な人です』、ソチ五輪団体金のリプニツカヤ選手は『尊敬しているし、いちばん好き』、15年の世界選手権銅のラジオノワ選手も『いちばん憧れている選手』と言っています。浅田選手が番組で『やっと最近、知子ちゃん(宮原知子選手)が少し口をきいてくれるようになった』と言っていましたが、彼女たちにとっては気軽に話せない選手なのです」(前出・スポーツライター)

 ファンにとってはいつまでもカワイイ真央ちゃんだが、若い選手にとってはそれくらい偉大な存在なのだ。

(芝公子)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング