アンジャ児嶋「多目的トイレネタ」を連発する“ほしがり病”に東野も呆れ!

 お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉が、9月26日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。相方の渡部建について語った。

 番組冒頭MCの東野幸治から、コメンテーターを務めるダウンタウン・松本人志が2回目の夏休みを取ったことが明かされ、「前回はかまいたちの濱家(隆一)さんに来ていただきましたけれども、今回はアンジャッシュの児嶋さんです」と、名前を間違えるギャグをやらずにストレートに紹介された児嶋は「間違えろよ!」とツッコみ。

「今日、本番前に絶対間違えないって心に誓いました」と説明する東野に、児嶋は「何で誓うんですか、間違えてくださいよ!」と懇願した。

 続いて東野が、児嶋が出演するドラマ「半沢直樹」(TBS系)の話題を振ると、出演した社会学者の古市憲寿氏は「あんまり見てないんですけど、トイレシーンとかってあるんですか?」と、児嶋の相方・渡部建の“多目的トイレ不貞”を絡ませてイジってみせた。児嶋は「ねーよ、バカ!いきなりそんなイジリしてくる?」とツッコむが、表情はイジられて嬉しそうだ。

 続いて、東野から「街歩いてて“半沢直樹見てますよ”という声と、“相方さん大変ですね”とどっちが多いんですか?」と質問されると、児嶋は「今はちょっと半沢が抜いてきたかなって感じですね」と答え、続けて「トイレ行くじゃないですか。クスクス笑われるんです。『トイレ行きま~す』って言ったら受けるんです。ボケで言ってないのにあーウケるんだって思って。で、ウケるんだと思って言うとウケないし…」と、一通り相方の渡部建の不貞問題をネタにトークを展開。

 そんな相方の現状について児嶋は「反省中」であるとし、「僕もちょっと怒りましたけど、ある程度は。謝るしかないですよね。謝ってこなかったらブチ切れますよ」と語った。

 その後、TOKIOの元メンバー・山口達也容疑者が酒気帯び運転で逮捕されたニュースになると、児嶋は「個人的には中学の頃、ジャニーズ事務所に履歴書送ったりしてるくらいすごい憧れがあるんですね、ジャニーズに対して。合格・不合格来ないから、手違いだと思ってもう1回送ってるくらいそれくらいジャニーズは入りたかったし…」と、かつてジャニーズ事務所に入りたかった願望があったことを明かして、スタジオは冷えた笑いに。

 東野は「ちょっと待ってください、その漫談1回引っ込めてもらっていいですか?」と制して、「真剣に喋りたいのに、果敢に笑い取りに行こうとする…」と、児嶋の“ほしがり病”を指摘した。

「児嶋さんは、相方の不祥事もあり、山口さんが不祥事の後にどう生きるのか注目していたのでがっかりしたと語りましたが、今日の児嶋さんはとにかくどんなニュースでも渡部さんの件を自分から絡めてコメントするスタイルで笑わそうとしていましたね」(テレビ誌ライター)

 児嶋は番組エンディングで「反省点ですけど、自分から言い過ぎですよね」と、渡部ネタを自分からし過ぎたことを「これだけイジる人がいるのに自分から言ったのはちょっと反省点」と自戒したが、相方の不祥事による“児嶋バブル”は、まだまだ続きそうである。

(石見剣)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング