2015/08/12 09:59

福士蒼汰を追い抜いた!「少女漫画の王子役」に最適な若手俳優は“あの男”

20150812yamazaki-2

 NHK朝の連続テレビ小説「まれ」では主人公・希の初恋相手であり夫役を、また、今期ドラマ「デスノート」(日本テレビ系)では難役L(エル)を演じるなど、今ノリに乗ってる若手俳優の一人といえば、山崎賢人といえるだろう。

「まれ」では真面目で素朴な輪島塗職人を、「デスノート」ではクールでキレ者の名探偵を演じているかと思えば、秋公開の新作映画「ヒロイン失格」では、女優・桐谷美玲演じる主人公が憧れる男子高校生を演じるなど、その幅広い演技力で役者としても高評価、人気もうなぎ登りだという。

「昨今、胸キュン恋愛モノの“王子様”的存在といえば、現在も月9ドラマ『恋仲』に出演中の福士蒼汰が定番でした。しかし、今後は新たに山崎賢人というキャスティングも増えていくでしょう」(芸能ライター)

 実際、山崎は9月に公開される前述の映画「ヒロイン失格」に続いて、12月には再び映画「orange-オレンジ-」で主演を務めている。同作もまた、少女漫画雑誌「マーガレット」でダントツ1位の人気を誇る作品の実写化なだけに、「いまや少女マンガの王子役は山崎賢人で決まり!」といった声さえも業界では聞こえ始めているのだ。

 ちなみに、流行語にもなった「壁ドン」を世に知らしめた張本人は、何を隠そう山崎で、剛力彩芽との映画「L・DK」の中でのシーンが、ブームのキッカケでもあるという。

 かつて、二宮和也主演ドラマ「弱くても勝てます」(日本テレビ系)で共演していた福士と山崎。あの頃は「あまちゃん」効果もあって福士が人気の上では一枚上手だったが、いまではその差もグングン詰めてきているともっぱらの評判。並び、追い越す日も、そう遠くないかもしれない。

(琴葉)

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

  2. 29149

    45歳から真剣に考えて準備を!「老後貧乏」に陥らないための3つの心得

    淑女読者は独身であっても、あるいはパートナーのいる方であっても、老後の経済生活に不安を抱えていらっしゃる方が多いのではないか。今回は老後貧乏に陥らないための3つの心得を伝授することにしよう。第一の心得は、月並みだが、「自 … 続きを読む 45歳から真剣に考えて準備を!「老後貧乏」に陥らないための3つの心得

  3. 26464

    お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

    春は出会いの季節と言われますが、恋に落ちるような男性との出会いって、意外と少ないんですよね。しかもそれが「結婚」に発展するような出会いとなると、そう簡単ではありません。婚活パーティや街コン&合コンと、世の中にはさまざまな … 続きを読む お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

注目キーワード

ランキング