2017/05/19 18:14

ウィル・スミス「ネットフリックス」を巡ってアルモドバル監督と衝突!

20170519_asajo_will

 米俳優のウィル・スミスが、スペイン出身監督ペドロ・アルモドバルとネットフリックスを巡って激しいバトルを展開した。ウィルは現在開かれているカンヌ国際映画祭の審査員を務めているが、「オール・アバウト・マイ・マザー」などで知られる審査員長のアルマドバル監督が、ネットフリックスが映画業界に敵対意識をもたらしていると発言したことに対して真っ向から否定したのだ。

 ヴァラエティ誌が入手したアルモドバル監督のエンターテイメント業界に対する見解はこうだ。

「個人的には、パルム・ドールだけでなく他の賞でも受賞映画が銀幕で観られないなんて考えられない。だからと言って、僕が新しい技術を受け入れないとか、ありがたがらないというわけではない。そういう気持ちはあるから。

 ただ新しい世代が残念ながら気づいていないことに対して戦っているんだ。大きなスクリーンが観客に対して訴えかけられる力というものに関してね。

 映画のスクリーンは自分の座っている椅子より小さいべきではないんだ。それに日常生活の一部であるべきでもない。劇以上の画像を前にして、自身の小ささと謙虚さを感じるべきなんだ」

 それに対してウィルは、新作映画「ブライト」の配給元となる予定のネットフリックスが映画界との素晴らしい結合性を備えていると反論した。

「僕の子供たちは映画館に週2回行って、ネットフリックスも見ているよ。映画館に行くことと自宅でネットフリックスを鑑賞することの線引きはとてもわずかだよ。

 うちの家庭では、ネットフリックスは有益以外のなにものでもない。子供たちは今まで見たこともないような映画の数々をみることが出来るんだから。 

 それにネットフリックスは結合性をもたらしてくれるだろ。家の近くでは公開されないような映画もあるからね。そういうアーティスト達を見つけることもできるんだ」

 新しいテクノロジーに対する対立はエンターテイメント業界にもあるようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

  2. 29178

    2週間おきの白髪染めにウンザリな方へ。重要なのは内側からのケアでした!

    GWに夏の旅行と、これからの季節はレジャーの機会が増える時期。でも、「いざお出かけ!」と当日の朝に髪をセットしていたら、ぴょこっと気になる白いものが!これぞまさしく最近増えてきた憎き「白髪」。しかもよ~く見てみると、アッ … 続きを読む 2週間おきの白髪染めにウンザリな方へ。重要なのは内側からのケアでした!

  3. 26464

    お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

    春は出会いの季節と言われますが、恋に落ちるような男性との出会いって、意外と少ないんですよね。しかもそれが「結婚」に発展するような出会いとなると、そう簡単ではありません。婚活パーティや街コン&合コンと、世の中にはさまざまな … 続きを読む お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

注目キーワード

ランキング