2017/08/16 10:15

“いきもの係”浅野温子が「私の演技はカラみづらい」と自戒

 映画「スローなブギにしてくれ」や「陽暉楼」などのシリアスなものから、テレビドラマ「抱きしめたい!」、「101回目のプロポーズ」(フジテレビ)などトレンディードラマ女優として一世を風靡した浅野温子。代表作の「あぶない刑事」シリーズで演じた、ぶっ飛んだ婦警・真山薫は、ハマり役ともいえるだろう。

 そんな浅野も現在56歳。放送中のドラマ「警視庁いきもの係」(フジテレビ系)では、ハッチャけた警視庁総務部動植物管理係(架空)の事務員を演じている。

 自身の演技について浅野は、8月12日に放送された「かたらふ~ぼくたちのスタア~」(同)に出演し「今の女優さんや男優さんからしてみれば、私がワーワーやってる演技は絡みづらいと思うよ」と自戒を込めて発言。けれども番組MCの小堺一機は、“それも浅野さんの個性”と評価した。

 同じトレンディ女優として「ロングバケーション」(同)で名を馳せた山口智子も、今クールの「ハロー張りネズミ」(TBS系)に出演中だが、こちらの評判はいまいちだ。この差はどこにあるのか、芸能ジャーナリストに聞いた。

「山口の場合、トレンディドラマ以外、印象に残るものはほとんどありませんが、浅野には映画や様々な種類のドラマで培ってきたものがある。いわば“演技の層”が違うんですよ。浅野はシリアスなものまでできてのハッチャけた演技ですが、山口は『ロンバケ』の演技を引きずっている。だから、いつまでたっても同じような演技で古臭いと言われてしまうんです」

 浅野、山口共にいつまでもかわいらしさを失わない女優ではあるが、その魅力の奥深さは一枚も二枚も違うということなのだろう。

Asa-Jo チョイス

  1. 43859

    顔の大きさがコンプレックスの人へ!『リナライズ』による小顔メソッドで自信回復を

    「友達との自撮りでは必ず3歩くらい後ろに下がる」「旦那よりも顔が大きくてショック」「風邪をひいてもマスクを付けたくない」「帽子が似合わない」「ヘアスタイルやファッションが限られてしまう……」「ポッチャリ好きはいてもデカ顔 … 続きを読む 顔の大きさがコンプレックスの人へ!『リナライズ』による小顔メソッドで自信回復を

  2. 43849

    『オヤスリムプラチナイト』で美脚対策! “パンパン”脚をスッキリさせたいなら着圧ソックスがオススメ!

    『オヤスリムプラチナイト』は美脚を望むあなたにオススメの着圧ソックスです──いよいよ寒さが厳しくなってきましたね。この時期は冷えによる「むくみ」の症状も表れやすく、女性にとってはホントに悩ましい! さらに、厚手の靴下やタ … 続きを読む 『オヤスリムプラチナイト』で美脚対策! “パンパン”脚をスッキリさせたいなら着圧ソックスがオススメ!

  3. 39722

    高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

    30代の女性といえば、心身が成熟してきて、まさに女盛りの頃。とはいえ、仕事での責任も増し、プライベートでは結婚・出産・育児と、人生が大きく変化する頃でもありますよね。それだけに、ストレスやホルモンの乱れなどから身体への影 … 続きを読む 高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

注目キーワード

ランキング