2015/11/03 09:59

「伝説の低視聴率ドラマ」織田裕二VS柴咲コウ、戸田恵梨香VS武井咲

20151103oda

 織田裕二主演の「外交官 黒田康作」(11年・フジテレビ系)は、スタート時の1月にあった10.1%が、2月に入ると1ケタに陥落してしまった。

「織田は自分のことを棚に上げて『なんか違うんだよな』と、ヒロインの柴咲コウのせいにして、熱血演技指導をして責め立てたんです。あげくに柴咲のセリフを勝手に一部カット。怒り狂った柴咲は続編映画『アンダルシア 女神の報復』(11年6月公開)の出演をドタキャンしました」(芸能記者)

「月9」史上初めて全話が15%を下回ったのが「大切なことはすべて君が教えてくれた」(11年・フジテレビ系)。戸田恵梨香と三浦春馬のW主演で、新人・武井咲は2人にからむ役どころだった。

「戸田は映画『阪急電車 片道15分の奇跡』の収録と重なり、疲労困ぱい。非常に不機嫌で、武井とからむシーンでは武井をガンガンいじめ、必ずダメ出ししていました。かつてヤンチャ少女だった武井は大丈夫でしたけど、武井についていた女性マネジャーが心労でヤセ細ってしまいました。現場の雰囲気は最低でしたね」(テレビ関係者)

“低視聴率”は役者たちのメンタルをイライラさせてしまうようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

  2. 26223

    鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

    薄着の季節がはじまると気になってくるのが「ムダ毛の処理」。ファッションやメイクはバッチリ気合を入れてキメたのに、「ワキ毛の処理をすっかり忘れてた!」なんていうのはよくある話。なかには「街なかで偶然会った友人と立ち話してい … 続きを読む 鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

  3. 23112

    結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

    誰にでも理想の結婚相手の条件はあるもの。ただ、理想を追い求めすぎる婚活女子に注意してもらいたいのが「ハイスペック彼氏」。高学歴、高収入、おまけに身長も高くて‥‥なんていう、深田恭子とマツコも羨ましがりそうな好条件がズラリ … 続きを読む 結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

注目キーワード

ランキング