2017/09/24 10:14

「俳優・二宮和也」の下地を作った極寒&流血の撮影現場

 11月3日に主演映画「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」、来年には木村拓哉との初W主演映画「検察側の罪人」の公開を控える嵐の二宮和也。昨年は、出演作「母と暮せば」で「第39回 日本アカデミー賞」の最優秀主演男優賞を受賞し、ジャニーズではV6・岡田准一に続く快挙を成し遂げている。

 クリント・イーストウッド監督の映画「硫黄島からの手紙」でハリウッドデビューをはたしたのは11年前。今では演技派俳優として誰もが知る存在だが、入所およそ2年後には、大きな壁にぶち当たっている。テレビ情報誌の記者はこう証言する。

「14歳のときに出演したドラマ『天城越え』(TBS系)です。松本清張の代表作をドラマ化したものですが、女優の田中美佐子が契情婦を演じ、ニノは彼女と恋に堕ちる少年役。初のドラマでした。撮影時は極寒でしたが、物語の設定は盛夏。薄い浴衣を着て、吐く息が白くなっては困ると、氷をなめさせられたそうです。履いていたのはワラジ。親指と人差し指のあいだが切れて、出血していたとか。そんななかで撮った、少年が引き返そうか、トンネルの向こうに行こうかと悩むシーンが、ぜんぜんOKにならない。朝の8時から夕方5時すぎまで、何度も撮り直しが行われました」

 メガホンを取った大岡進監督はNGの理由を口にせず、ひたすらリテイクを言い渡した。その間ずっと、主役の田中は車のなかで待機。監督から「おまえが謝ってこい」といわれた二宮は、「申し訳ないですが、明日(の撮影)になります。今日の撮影、すみません」と、大女優に頭を下げた。

「ニノはとにかく怖くて、悶々としたそうです。田中や共演者の柳沢慎吾は『このままやっていけば、おまえは売れるから大丈夫だ!』と、逃げ出してしまわないよう必死で励ましたそうです。嵐がCDデビューしたのは、その翌年(1999年)。デビューシングルの『A・RA・SHI』をテレビで歌っている姿を観た柳沢は、ビールを飲みながら『ニノ、おめでとう!』と祝杯をあげたといいます」(前出・テレビ情報誌記者)

 今は、TBSの演出家でテレビプロデューサーの大岡氏。なぜ何度もリテイクを出したのかはわからぬまま。だが、それによって二宮がカベにぶつかり、俳優として大きく成長したのは間違いない。彼は20年前、原石の二宮に何を感じていたのだろうか。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 39722

    高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

    30代の女性といえば、心身が成熟してきて、まさに女盛りの頃。とはいえ、仕事での責任も増し、プライベートでは結婚・出産・育児と、人生が大きく変化する頃でもありますよね。それだけに、ストレスやホルモンの乱れなどから身体への影 … 続きを読む 高カロリーな食事も消化分解できれば怖くない!酵素が鍵!

  2. 37541

    新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

    某テレビ番組でビジネスマンのまつ毛エクステが話題になっていました。スキンケアやアンチエイジング、さらにはメーキャップまで、メンズエステ隆盛のいま、男性の美容への関心はこれまでになく高まっているといえるでしょう。とくに、カ … 続きを読む 新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

  3. 39539

    ママが抱えるお肌の悩み、「シミ」は美白と保湿のWで対策!

    例えば、こんなことってありませんか?大学卒業後に病院の医療事務として勤務。ファッション、美容、友人との遊び、それなりに女のシングルライフを楽しみ、28歳で結婚。29歳で長男を出産。現在は夫と10ヶ月の長男と一軒家で暮らし … 続きを読む ママが抱えるお肌の悩み、「シミ」は美白と保湿のWで対策!

注目キーワード

ランキング