2015/11/24 9:59 AM

関根麻里出産でママタレ戦争激化!テレビから消える“見たくないママ”は!?

20151124sekine

 11月15日、タレントの関根麻里が第1子となる女児を出産した。祖父となった関根勤も初孫の誕生に「笑わせて育てたい」と宣言。人気親子タレントに訪れた幸せに、ネット上でも多くの祝福コメントが寄せられた。

 今や、芸能界はママタレブーム。情報番組やバラエティには必ずといっていいほどママタレが座り、子育てエピソードや母親目線のコメントを披露している。しかし、「ブームというより飽和状態」という意見も。

「もちろん制作側は、ママタレをまんべんなく使うわけではありません。事務所との関係、トークやキャラなど番組に適しているか、視聴者をひきつけられるか。人気者にこしたことはありませんが、嫌われキャラでも発言がネットのニュースに載るなど話題が作れればいいですよね」(テレビ番組制作スタッフ)

 当面、関根麻里は育児に励むだろうが、抱えているレギュラー番組もあり、復帰の席は用意されているはずだ。また、闘病中の北斗晶も人気は高く、乳がんのエピソードを聞きたい視聴者も多いはず。復帰が待たれるママタレだ。

「雑誌やネットのアンケートなどで視聴者に好まれていないママタレは、生活感のない辻希美、“お金持ち”感が鼻につく神田うのと紗栄子、豪邸を建てた藤本美貴、“お金稼ぎ”感が強い新山千春、熊田曜子、テレビには出ていませんが熊田と同様ペニオク騒動の印象が強いほしのあきも不人気です」(週刊誌記者)

 視聴者が見たくない人を使わないことこそ、テレビ全体の視聴率回復につながるのでは?

Asa-Jo チョイス

  1. 12511

    垂れる、崩れるに徹底対抗!男の視線を釘付けにする25歳からの最新バストアップ法とは?

    ■胸の悩みは20代から。8割以上の女性が感じている…バストのハリがなくなってきた、胸が垂れて形も崩れてきた‥‥胸の悩みはアラフォー世代からと思っている人も多いでしょうが、実は20代から急激に進行しているんです。その主な原 … 続きを読む 垂れる、崩れるに徹底対抗!男の視線を釘付けにする25歳からの最新バストアップ法とは?

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 12944

    第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

    ■オシャレより大事なのは…?美容意識の高い女性たちを対象にしたある調査によれば、初対面の人と会った際に、「第一印象で素敵だなと思う人はどこがキレイか」と質問したところ、なんと9割の人が「肌」と回答したそうです。次いで多か … 続きを読む 第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

注目キーワード

ランキング