2015/4/9 10:00 AM

オンナの恋愛事情(3)お互い「本気にならない」ことを約束する

20150409ichiya_c

 一夜限りの出来事であるのだから、情に流されてはいけない。前回登場した女性も「連絡先の交換はしないことが鉄則」と話してくれた。

 では、すでに連絡先を知っている相手との一晩だけの関係になった場合はどうすればいいのか。男友達2人との体験があるという27歳の会社員・エリさん(仮名)は、こう教えてくれた。

「2人ともしばらく寂しかったこともあって、したいなっていうタイミングのときに、たまたま一緒にいたことがそうさせたんですけどね。でも、あらかじめ『本気にならない約束ね』と言いました。エッチの後に関係が気まずくなるのはイヤだし、みんなで集まるときにも今までどおり自然に振る舞いたかったから」

 とは言え、お互いに肌を重ねた間柄。特に女性なら特別な意識が芽生えてしまうこともあると思うが‥‥。

「多少はありました。そこでメールやLINEでのやりとりは今まで通りにする代わりに、電話は一切しない事にした。我慢しないとダメですよね。執着しても傷つくのは自分ですから。相手が私に恋愛感情を持っていないことはわかっていたので」

 文字のやりとりだけならば冷静に対処できるが、直接会話をしてしまうと感情をコントロールできずに思わぬことを口走ってしまう恐れがある。そう考えると、エリさんの対応は正解だったのかもしれない。

 そもそも「一夜限りの情事」なのだから、はじめから相手への執着心を持たない覚悟は必要。すぐに散るから桜が美しいように、一夜限りの情事もまた、胸の中に美しいまましまっておけるよう、さっぱり終わらせることが大切なようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 10071

    夏のワキ汗、ニオイ解決に「コレがあった!」美ワキの達人愛用クリーム

    夏のファッションといえば「肌見せコーデ」。あのオシャレに敏感な芸能人もモデルのコたちも、今年は肩部分を魅力的にアピールする「オフショルダートップス」をコーデに取り入れるようですね。そんなオフショルダーやノースリーブなど、 … 続きを読む 夏のワキ汗、ニオイ解決に「コレがあった!」美ワキの達人愛用クリーム

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 10180

    ノースリーブの季節前に徹底ケア!ワキの黒ずみは専用クリームで一掃を

    いつでもツルンとキレイな「美ワキ」をキープしていたいのが、女ゴコロ。特にノースリーブを着ることの多いこれからの季節は、ケアも入念にしておきたいものですよね。特に電車のつり革使用時はもちろん、BBQなどのアウトドアイベント … 続きを読む ノースリーブの季節前に徹底ケア!ワキの黒ずみは専用クリームで一掃を

注目キーワード

ランキング