2016/03/04 09:59

三代目JSB岩田剛典と高畑充希の「キスポスター」公開でファンが鬱状態に

20160304iwata

 三代目J Soul BrothersとEXILEの両グループでパフォーマーとして活躍するEXILEファミリーきってのモテ男・岩田剛典の主演映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」(6月4日公開予定)のポスタービジュアルが解禁となったのだが、熱狂的ファンたちの胸中は穏やかではないようだ。

 同作は「フリーター、家を買う。」「図書館戦争」など数多くのヒット作を生み出しているベストセラー作家・有川浩氏の恋愛小説を映像化したもの。岩田の相手役は現在放送中の月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(フジテレビ系)での演技も光る高畑充希が務め、岩田とW主演を飾っている。

 ポスタービジュアルが解禁となったことで、ファンたちはさっそくチェックしたようだが、それを見たことで一瞬にして「落ち込んでしまった」というのだ。

 理由は、ポスターの真ん中あたりに岩田と高畑のキス寸前のカットがドーンと配置されているから。ツイッター上では早くも「キスシーンは見るのがツラい」「なんで岩ちゃんばっかり、毎回キスシーンがあるのか‥‥」「高畑充希、嫌いになりそうです」と、しぼり出すようなコメントが殺到中だ。

「14年に放送されたドラマ『ディア・シスター』でも主演の石原さとみと濃厚なキスシーンを披露していましたが、その時もネットは大荒れ。熱狂的ファンの数ではもはや日本一とも言われている岩田ですから、受ける嫉妬のボルテージもハンパない。ちなみに、岩田と同じく俳優業にも力を入れている同グループのボーカリスト・登坂広臣もデビュー作となった映画『ホットロード』(14年)で注目を集めましたが、相手の能年玲奈がキスシーンNGだったため、ファンは胸を撫で下ろしました。しかし、今回の岩田の相手役を務める高畑は月9でも色っぽい要素が強いキャラを演じ、ラブシーンも演じていましたから、キスシーンもかなり大人っぽいものになりそうです」(エンタメ誌ライター)

 ファンの気持ちもわかるが、作品のためにはラブシーンも必要。大人の観る映画なら、どっちつかずの中途半端なシーンだけは見せてほしくないものだ。

(本多ヒロシ)

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

  2. 27884

    働く女性は「確定拠出年金」を使うべき!?年収400万なら毎年約8万円を節約できる

    この記事をご覧になっている淑女の皆様の中には、お仕事を持って働いておられる方が少なくないのではないかと想像する。そうした方は、会社員であっても、フリーランスであっても、是非、確定拠出年金の利用を検討されるといい。「カクテ … 続きを読む 働く女性は「確定拠出年金」を使うべき!?年収400万なら毎年約8万円を節約できる

  3. 26464

    お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

    春は出会いの季節と言われますが、恋に落ちるような男性との出会いって、意外と少ないんですよね。しかもそれが「結婚」に発展するような出会いとなると、そう簡単ではありません。婚活パーティや街コン&合コンと、世の中にはさまざまな … 続きを読む お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

注目キーワード

ランキング