内田理央が支える?キスマイ北山「バスト揉み」配信ドラマに女性から批判殺到

 11月29日、内田理央が自身のインスタグラムを更新し、閉鎖していたコメント欄を復活させた。内田はここ数日、コメント欄を閉じていたという。

「内田はインスタで、イチョウ並木を歩く写真をアップし、《昨日今日と実験的にコメント欄閉じてみたんだけど、なんだか寂しくなってしまった笑 SNSの適度な距離を模索中です》と綴りました。この投稿にフォロワーからは『人を傷つける人は無視していいよ。どうせ一生理解できないし』『嫌なこと書いてくる人もいるさ 難しいよね』『何かあったのかな… りおちゃんが楽しくSNSできるようにしてくださいね』と心配や応援の声が相次いでいます」(芸能記者)

 そんな内田といえば今年、Kis-My-Ft2・北山宏光との熱愛が「文春オンライン」によってスクープされた。すると、ネットでは一部ジャニーズファンから内田へバッシングが飛ぶようになり、今回のコメント欄閉鎖も、その件が影響しているとの噂が囁かれている。

 一方、恋人の北山も現在、別の問題で心配の声が飛び交っているという。

「12月4日から、動画配信サービス『dTV』のオリジナルドラマとして『快感インストール』がスタートします。このドラマは“恋愛未経験の男性が偶然、女性のバストに触れたことで、その人物の快感シーンを自分にインストールできる特殊能力に目覚める”というラブコメディなのですが、この内容に一部が『女性を性的搾取している!』と大激怒しているのです。また、原案を北山が務めたということで、『これを考えた北山さんも気持ち悪い』といった彼へのバッシングのほか、ツイッターでは『#快感インストールの配信中止を求めます』というハッシュタグが拡散される事態に発展。ですが、そこまで問題にするような内容ではないため、ネットでは『有料配信なんだから嫌なら見なければいいだけの話』『叩かれてる北山くん可哀想すぎるんだけど。大丈夫かな』『内田理央ちゃんが元気付けてあげるのかも』などと擁護する声も多くあがっています」(テレビ誌記者)

 今回の事態に、ドラマのプロデューサーは《Hなドラマなんて…と決めつけないでください。友情で泣けるドラマなんです》とツイッターで説明している。配信後、視聴者の感想には注目が集まりそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング