「逆チョコ」「無視」…中村倫也、あっと驚くバレンタイン体験

 俳優の中村倫也が、2月4日発売の「週刊文春」のカラーページ「原色美男図鑑」に登場。バレンタインの思い出を語った。

 誌面では、白のシャツに黒のパンツを合わせたシンプルなコーデを披露した中村。キリッとした表情でカメラを見つめる姿に“キュン死”したファンも多いことだろう。

 人気イケメン俳優だけに、これまでも華やかなバレンタインデーを過ごしてきたに違いない。ところが、同誌にバレンタインの思い出を聞かれると、「いや、バレンタインなんて──何かある?」と記憶にない様子。中村によれば、小学校まではチョコを貰っていたが、中高生になると交際していた子に貰うくらいだったとか。

 モテない男子から見れば、それでも十分なような気がするが、中村には「文春」にも語らなかったバレンタインのエピソードがあった。

 その1つが、2015年2月28日のブログで明かされている。複数のファンからバレンタインの思い出を聞かれた中村は「小学校の時、女子がわざわざ家まで持ってきてくれたのに、カッコつけてノーリアクションを貫いた記憶があります」と回答。さすがにノーリアクションは女子に悪いような気がするが、照れ隠しもあったのかもしれない。

「14年2月14日のブログにも、バレンタインのエピソードが綴られていました。中村は『幼稚園の頃、好きだった女の子にいきなり逆チョコをして親を驚かせたのはいい思い出』と、仰天のエピソードを告白。中村は『最先端幼稚園ボーイだったんだね』と振り返っていました。ちなみに逆チョコされた女の子は翌日、義理チョコを持ってきたそうです」(芸能記者)

 今年のバレンタインデーは、どんなドラマが起きることやら。中村にはぜひ報告していただきたい。

(石田英明)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング