名前も知らないの?ビッグダディ、「7度目の再婚」は単なるネタ話だった!?

20160514bigdaddy

 ビッグダディこと林下清志氏が、4日に都内で行われた女性アイドルグループ「ILoVU」のメジャーデビューイベントに出演した際、なんと7度目の結婚をすることを告白した。

「マスコミから『再婚の予定は?』と聞かれたところ、『たぶん、今月します』と答えたんです。ご存知の通り、林下氏は元妻の佳美さんや美奈子さんとの間にすでに連れ子を含めて20人も子供がいます。今回もし結婚したら5人目の妻、7度目の結婚ということになります」(スポーツ紙記者)

 この林下氏の“7度目婚宣言”で会場は騒然。5月10日の林下氏のブログでは、その後、この結婚について取材を受けたことも明らかになった。そこには、「居酒屋で出会った女性と話をして、もし嫁に貰ってくれると言う人がいたら、すぐに書かせようと思って婚姻届を持ち歩いている」「そういう話を聞いて『俺でよかったら書くよ』と言ったのがきっかけであり、それが全てだともいえます」と書かれていた。

 さらに、自分の戸籍謄本を取りだし、「好きに届け出て」と婚姻届にサインをして女性に預けたというのだ。

 しかし、それ以来その女性とは会っておらず、名前すら覚えていないという仰天の事実が発覚。しかし、今現在も婚姻届は提出されているのかどうかも、林下氏本人はわからないと語っている。その理由について、

「マスコミに取り上げられたことで、婚姻届も提出せずに終わるかもしれないと言っていました。そのあたりの判断も彼女に任せているようです。さらに名前も知らない女性に向けて、『愉快な思い出をありがとうございました』というふざけたコメントを残しています」(夕刊紙記者)

 これでは、もはや“結婚”をネタにしているとしか思えない。

「林下氏は2014年に自宅が火事に遭い、全財産を失い破産危機の苦境に立たされたことがあります。それから再起を賭けて東京・浅草にリラクゼーション店『柔々』をオープンしましたがそれも芳しくない。タレント活動で食べていくために、たとえおふざけでも“結婚”ネタで話題作りをしたいんだと思いますよ」(前出・スポーツ紙記者)

 しかし、“嘘から出た誠”と言う言葉もある。名も知らぬこの女性との“7度目の結婚”は実現するのだろうか!?

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング