完全なテレワークが実現したらどこに住みたい?

 もし、明日から完全なリモートワーク生活に切り替わったとしたら、あなたはどこで仕事をしたいですか?

 不動産業のAlbaLinkが2021年1月、全国の男女500人を対象に「テレワークになったら住んでみたい街(市町村)」を尋ねた結果、TOP10は「大阪市」(9票)、「仙台市」(9票)、「神戸市」(9票)、「京都市」(10票)、「熱海市」(10票)、「軽井沢町」(11票)、「札幌市」(12票)、「福岡市」(16票)、「鎌倉市」(17票)、「那覇市」(21票)だったとか。

「周りにきれいな海があり、ゆったりできる場所がたくさんある一方で、生活にも困らないくらいお店などがあり、不便ではないところがいい」(40代女性)、「テレワークであっても生活は便利なところに住みたい」(30代男性)、「交通の便がよく、地元に帰りやすいところがいい」(30代女性)などの声が寄せられていました。憧れの観光地やゆったりと過ごせる都会から離れたところ、栄えていて移動や生活のしやすいところが人気のようです。

 また、同調査では、住みたい市町村を選んだ「理由」として寄せられた声の中から、頻出ワードを集計しています。その結果、TOP10は「実家」(28票)、「交通」(28票)、「食」(29票)、「車」(35票)、「田舎」(44票)、「便利」(52票)、「山」(56票)、「都会」(59票)、「海」(88票)、「自然」(100票)だったそう。

「自然の美しさ」を重視する人の中でも、完全なテレワークだからこそ郊外に住みたい人と、テレワークをしながらも利便性を重視したい人に分かれている様子。実家の近くなど、大切な人のそばで過ごしたいと考える人もいるようですね。

 職場に社員が集まることのメリット・デメリットと、それぞれが好きな場所で仕事をするメリットとデメリット。どちらも経験している我々は、今後どのような働き方を確立していくのでしょうか。

 憧れの地への移住が実現したら、リモート体制の職場で生き生きと活躍することができるのか。ご自身の場合でイメージングし、望む未来をシミュレーションしてみてはいかがでしょうか。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング