好きな男性から“都合のいい女”にされない3つの条件とは?

 付き合った男性から大切にされなかったり、体目当てのように扱われたりしたらショックですよね。男性は、本当に好きな女性に対してはこんな酷い仕打ちをすることはありません。ですが中には、男性に「適当に付き合ってもいいかな」と思われてしまう女性もいるのです。男性たちが本命に選ぶのは、いったいどんな女性なのでしょうか。

■自立している

 社会人男性にとって、付き合う相手は“重たくない”ほうが魅力的です。精神的にも金銭的にも寄りかかってきたりはせず、自分の足でしっかり立っていてくれたほうが負担にならないからです。自立している女性は、付き合った男性を束縛して自由を奪ったりもしないため、男性もストレスなく付き合えるのです。

■褒めてくれる

 誰かから褒められるとうれしいですよね。人間には承認欲求があり、大人になってからそれを満たしてくれるのは恋人であることが多いです。自分をいつだって褒めてくれる彼女は、男性にとってモチベーションを上げてくれる存在。ずっとそばにいて欲しいと感じる大切な人になれます。

■甘え上手

 自立していると相反しているように思えるかもしれませんが、男性はどこかで女性が自分に甘えてくれることも期待しています。好きな女性から甘えられるということは、頼りにされているということだからです。そのため、甘え上手な彼女を男性は自分の庇護下において守りたいと考えます。この“守りたい女”にカテゴライズされれば、確実に本命彼女となれるのです。

 付き合ってもすぐに彼氏に冷たくされる。浮気されたり二股をかけられたりした経験がある。そんな女性は、今回紹介したどれかが足りていないのかもしれません。男性心理をしっかり理解すれば、男性が手放せなくなる女性になることも可能ですよ。

大山奏(おおやまかなで) 大学で心理学を専攻し心理カウンセリングを学ぶ。心理学を恋愛やライフスタイルに応用して楽しむ方法をいつも考えている。アロマテラピスト、カラーセラピスト、整体師でもある。多くの媒体で恋愛コラム、ハウツーを執筆中。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング