橋本愛、「青天を衝け」で演じる千代役に「ストレスでは」と心配されるワケ

 7月14日放送の「FNS歌謡祭2021」(フジテレビ系)で太田裕美の名曲「木綿のハンカチーフ」をカバー歌唱した橋本愛。ささやくようでありながら意志の強さを感じる澄んだ歌声がネット上で話題になったばかり。それがきっかけで、いろいろな人々が一発録りのパフォーマンスを公開しているYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」で、昨年12月25日に公開された橋本による同曲歌唱に注目が集まり、その頃に比べると格段に歌が上手くなっていると驚きの声があがっているようだ。

 さらに、大森晴子が昨年12月9日にリリースした「堕教師」に橋本が歌唱参加している動画にも注目が集まり、そこでパンチのある歌声を聞かせている橋本に「表現力の幅が広い」と指摘する声があがっている。

「橋本はかねてより大森のファンであることを公言しており、2013年には大森の『ミッドナイト清純異性交遊』『君と映画』という2本のMVに出演。まだ少女っぽさを残している橋本からは、10代ならではのみずみずしさと底知れぬ鬱屈したエネルギーが感じられ、貴重な映像と言えるでしょう。橋本は現在放送中の大河ドラマ『青天を衝け』(NHK)で、別居生活が長い夫・渋沢栄一(吉沢亮)を健気に思い続ける妻・千代を好演していますが、ネット上では『橋本にはもっとエキセントリックなキャラを演じてほしい』と要望する声が少なくありません。それと同時に『橋本愛は「木綿のハンカチーフ」より「堕教師」のほうが合っている』『「木綿のハンカチーフ」も「青天を衝け」の千代も、橋本愛本人の素とは180度違う感じ』『橋本愛は「青天を衝け」で内側にため込むばかりの千代を演じていてストレスを感じてそう』といった声があがっています」(女性誌記者)

 夫を支える妻を好演している橋本。次回出演作では徒花キャラを演じてほしいものだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング