今さら聞けない!「ノーファンデメイク」のやり方

 コロナ禍の“おこもり生活”では、メイクをしない日もあるのでは? そんな中、「ノーファンデメイク」が注目されるようになりました。ノーファンデメイクと一口に言っても人それぞれ、やり方は変わってきます。みんなどのように実践しているのでしょうか?

■UV機能付きBBクリームを塗る

“ノーファンデ=何も塗らない”というわけではありません。紫外線は、家にいても窓から容赦なく差し込んできます。そのため、ノーファンデではあるものの、UV機能付きの美容液やBBクリームなどを塗っている人もいます。透明感のあるクリームなら“塗っている感”がなく、夏場も透き通る肌を演出できますよ。

■フェイスパウダーのみを使用

 ファンデを塗らず、フェイスパウダーのみで済ませるというテクニックも。これだとマスクをつけてもBBクリームや下地などがべたつかず、相性がいいんです。UVを塗った後にフェイスパウダーをはたくだけで、印象も随分違いますよ。

■コンシーラーで気になるところだけをカバー

「ファンデは塗らないけれど、毛穴やシミなどは隠したい」。そんなときは、コンシーラーで気になる部分をカバーすればOK。そこにパウダーでフィニッシュすれば万全です。

 ノーファンデメイクは、それをカバーするテクニックがポイント! ぜひ取り入れてみてくださいね。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング