吉岡里帆が今も感謝!江口のりこの男前すぎるエピソードにネット民から拍手喝采

 女優・吉岡里帆が8月22日放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に出演し、大好きな女優だという江口のりこの「カッコイイ!」エピソードを紹介した。

 吉岡は、タクシーに乗って舞台の観劇に向かっていたある日の出来事を回想。うっかり財布を忘れてしまったことに気付いた彼女は運転手に待機してもらい、目的地である劇場に芸能関係の知り合いが居ないかを探したところ、たまたま観劇に訪れた江口の姿が。

 当時、お互いの連絡先すら知らない関係性ではあったものの、タクシー代を支払わなければならなかった吉岡はすぐに挨拶を試みると、江口は吉岡の顔を見るや否や「なんや? 金か?」と事態を察知。吉岡はその際の状況を「顔見た瞬間に『なんや? 金か?』って。カッコイイってなって、それで心をガッシリとつかまれて」と振り返り、江口にはすぐに「はい!」と答え、タクシー代を借りることになったという。

 番組では、このエピソードについて振り返る江口本人からのメッセージも紹介。「私が冗談で『何? 金貸してくれって?』と言うと、食い気味に『はい!』と言われました。あの時の里帆ちゃんは、受付の端っこの方に追いやられて息切れしてました。今思えば、だいぶヤバいお姉さんでした」とし、憔悴した吉岡の様子から、ただならぬ気配を感じ取っていたようだ。

「TBSドラマ『半沢直樹』では強烈なオーラでインパクトを放つ国土交通大臣・白井亜希子役を熱演した江口。プライベートでも男勝りでサッパリとしたキャラクターであることがわかり、ネットでは『江口のりこ男前やなぁ』『あの姉御肌はあくまでも演技で実際は大人しい方なのかと思っていたら、素でもそういう方だったんですね。面白い!』『吉岡さんの天然なところも、江口さんの姉御肌的なところも、どちらも素敵』『かっけーな。その調子で国政も頼みます! 元国交大臣!』『初対面でこれができるって心が広い』などと絶賛する反応が続々と集まっています。

 また、『息を切らして必死な顔した吉岡里帆さんに全力で“はいっ!”って言われたら断れないだろうなぁ』と、まるでドラマのワンシーンのような吉岡の私生活を面白がる声もありました」(テレビ誌ライター)

 姉御肌な江口と妹感満載の吉岡による劇場での初対面は、互いに強烈な印象を残し合う出来事だったのではないだろうか。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング