反町隆史、「相棒」の新作に続投決定で最長“相棒”記録更新へ

 俳優の水谷豊主演で2000年に始まった人気ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)の新作となる「season 20」が10月にスタートすることを8月25日、テレビ朝日が発表した。

 気になる“相棒”は引き続き反町隆史が続投。反町は寺脇康文、及川光博、成宮寛貴に続く4代目相棒で、この「season20」で7年目に突入。初代の寺脇は歴代最高の124話に渡って相棒を務めたが、反町はこのシーズンで記録を抜くのは確実と思われる。一方で今シーズンでは反町演じる冠城亘が逮捕される展開も予告されている。もしかするとそのまま退場というストーリー展開もあり得るため予断は許さない状況だ。

 ネットでは《最初は、反町、大丈夫? だったけど今はしっくり来ていると思う》《最初は相棒のイメージが崩れるのではないかと心配したが、最近はしっくり馴染んで本当の相棒になったよう》《寺脇さんと反町さんの相棒シリーズが気に入っていますので、次回も反町さんということでちょっと安堵しました》など反町の続投を評価する声が多数寄せられた。

「反町が続投するという噂は春頃からささやかれており、それが現実になった形です。その背景には反町への水谷の絶大な信頼感。反町は1年目の時から水谷のアドバイスを台本に毎回書き込むなどして真摯に作品に取り組み、水谷や周囲の信頼を得たと言われています。また、地方ロケに行くと反町が水谷を案内して一緒に地元グルメを堪能しているようです。撮影がない時期もマメに連絡を取り合い、一緒にゴルフにも行く仲だそうです。水谷は今後も『相棒』を続投する条件として、反町に“相棒”を務め続けてもらうことを制作側に提示しているとも言われています」(芸能記者)

 もはや、2人は公私ともに“相棒”のようだ。

(柏原廉)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング