恥ずかしい!?ビジネス敬語の失敗談

 ビジネス敬語、きちんと使えていますか? 働く女性たちはそつなく使っているように思えますが、実は失敗した経験を持つ女性も多いのです。そんな失敗談を紹介しましょう。

■「おられますか?」と聞かれて……

 電話で取引先の人から「●●さん、おられますか?」と聞かれたときに、ある女性は「おられません」と言ってしまったことがあるそう。これはちょっと恥ずかしいですね。正解は「あいにく、席を外しております」など。「おりません」というのもNGなので注意したいですね。

■「ご存知ですか?」と聞かれて……

 目上の方と話をしていて、「●●をご存知ですか?」と聞かれたときに、『それ知ってる』と思い、つい「はい、ご存知です」と答えてしまった女性がいます。「はい、存じております」もしくは「はい、存じ上げております」が正解ですね。

■「いつもお世話様です」と重要顧客に対して言ってしまい……

「お世話様です」は、「様」がついているので敬語のように思えますが、目上の人に用いるべきではない表現です。「いつもお世話になっております」が正解でしょう。

 ビジネス敬語の失敗、今となっては笑い話になりますが、実際の現場では深刻ですよね。気を付けましょう!

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング