コロナ禍でも人気!世界中で社会現象となっている日本のゲーム・アニメ事情

 世界に誇る日本のゲームやアニメ。とくに、コロナ禍の巣ごもり生活で需要が高まっているのか、世界的にも注目度が増しているようです。

 2016年に米ベンチャー企業ナイアンティックと日本のポケモン社が共同で製作、150以上の国と地域で展開されているゲーム「ポケモン GO」は、現時点でダウンロード数が10億を超えているなど、コロナ禍においてもその人気は衰えずプレイされていたようです。

 実際、プレイヤーが外で歩き回るときの感染リスクを減らすために、ポケストップやジムにアクセスできる距離を、従来の半径40メートルから半径80メートルへと2倍に伸ばすなどの対策が取られていました。

 そんなポケモンGOの世界中の人々の熱中度は、5周年記念の特別映像「Adventures Go on!」を通して知ることができます。この動画では、YouTubeの動画投稿、Twitterのつぶやき、Instagramの写真投稿、ニュース映像などから、ポケモンを見つけては大興奮している様子が分かります。

 また、日本で大ヒットしたアニメ・漫画作品「鬼滅の刃」は、米国や台湾、香港、オーストラリア、中南米など45の国と地域で上映され、いずれも大ヒット。全世界での総興行収入は、約517億円と発表されています。

 他に、「エヴァンゲリオン」や「ワンピース」なども世界的に愛され続けている超有名作品で、コロナ禍における世界のビデオ視聴も多かったとか。

 コロナ禍は、日本のゲーム・アニメがさらに世界に広まった機会にもなりました。この不安の大きい時代だからこそ、感動的なゲームやアニメ作品が生まれ、支持されるのかもしれませんね。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング